閉じる

お客様情報

ログイン

6. 各種設定 | +メッセージご利用ガイド

6-1.設定画面について

+メッセージに関する、以下6項目に関する各種設定ができる画面です。(詳細については6.2以降をご参照ください)

[機能説明]メッセージ設定

  • 画面イメージ
  • STEP01画面イメージ1)メッセージ
    連絡先未登録者のフィルタリングや、バックアップと復元などができます。
  • STEP02画面イメージ2)写真や動画
    写真や動画の自動ダウンロード設定や、送信する画像や動画のサイズ変更などができます。
  • STEP03画面イメージ3)テーマカラー・背景
    アプリのテーマカラーやメッセージ画面のデフォルト背景の設定ができます。
  • STEP04画面イメージ4)通知
    新着メッセージ通知やアプリ起動中の通知音などの設定ができます。
  • STEP05画面イメージ5)プライバシー
    パスコードの設定やメッセージの既読機能の設定などができます。
  • STEP06画面イメージ6)その他
    一時的に+メッセージをOFFにして、SMSのみ利用したり、+メッセージの連絡先の更新などができます。
6-2.メッセージ

メッセージに関する、以下4項目の設定ができます。

[機能説明]メッセージ設定画面

  • STEP01画面イメージ1)連絡先未登録者をフィルタリング
    連絡先未登録の相手からの受信通知をオフにし、メッセージ一覧での表示を登録済の相手と分けて表示できます(初期設定ではOFF)。
  • STEP02画面イメージ2)バックアップ・復元
    メッセージのバックアップと復元を行うことができます。ブロックリスト/ブロックメッセージも対象です。復元前後でブロック状態が異なる場合、ブロックが適用されます。
  • STEP03画面イメージ3)改行キーでメッセージを送信
    改行(return)キーでメッセージを送信できるように設定できます(初期設定ではOFF)。
  • STEP04画面イメージ4)すべて既読にする際の確認
    「すべて既読にする」を選択するときに確認メッセージを表示するように設定できます(初期設定ではON)。
6-3.写真や動画

写真や動画に関する、以下6項目の設定ができます。

[機能説明]写真や動画

  • STEP01画面イメージ1)[モバイルデータ通信時]写真や動画を自動ダウンロード
    モバイルデータ通信時に写真や動画を自動ダウンロードすることができます(初期設定ではON)。
  • STEP02画面イメージ2)[Wi-Fi通信時]写真や動画を自動ダウンロード
    Wi-Fi通信時に写真や動画を自動ダウンロードすることができます(初期設定ではON)。
  • STEP03画面イメージ3)受信した写真や動画を端末に自動保存
    受信した写真や動画をご利用中の端末に自動保存することができます(初期設定ではOFF)。
  • STEP04画面イメージ4)送信する画像のサイズ
    送信する画像のサイズを「小・中・大(推奨)・元のサイズ・常に確認」から選択できます(初期設定では大(推奨))。
  • STEP05画面イメージ5)送信する動画のサイズ
    送信する動画のサイズを「小・中・大(推奨)・元のサイズ・常に確認」から選択できます(初期設定では常に確認)。
  • STEP06画面イメージ6)クイックメニュー設定
    メッセージ入力画面から、カメラ・音声ファイル・現在の位置情報・お気に入りスタンプを、簡単に送信できるように設定できます(初期設定ではカメラ(メインカメラ)とお気に入りスタンプのみON)。

[手順]お気に入りスタンプの設定(最大3つまで)

  • STEP01画面イメージ1)「設定」画面で[写真や動画] > [クイックメニュー設定]をタップ
  • STEP02画面イメージ2)[お気に入りスタンプ]を[ON]
  • STEP03画面イメージ3)[お気に入りスタンプ選択]をタップ
  • STEP04画面イメージ4)[お気に入りスタンプを選択]から選択
  • STEP05画面イメージ5)好きなスタンプを選択(最大3つまで)
  • お気に入りスタンプを削除する場合は、設定されているスタンプを再タップしてチェックをはずしてください。
6-4.テーマカラー・背景

[機能説明]テーマカラー・背景設定

  • STEP01画面イメージ1)アプリのテーマカラー
    アプリのテーマカラーを「パープルブルー・ミント・ピンク・モノトーン」から選択できます(初期設定ではパープルブルー)。
  • STEP02画面イメージ2)「メッセージ」画面のデフォルト背景
    「メッセージ」画面の背景を写真や画像で設定できます。
    ※「メッセージ」画面ごとに背景を変更したい場合は、「メッセージ」画面の[・・・ (マイページ) ]から変更できます。

[手順]メッセージ画面ごとに背景を変更する

  • STEP01画面イメージ1)「メッセージ」画面で、背景を変更したい相手をタップ
  • STEP02画面イメージ2)右上の[ サブメニュー ]をタップ
  • STEP03画面イメージ3)[背景を変更]をタップして、画像を選択
6-5.通知

[機能説明]通知設定

  • STEP01画面イメージ1)新着メッセージ通知
    新着メッセージを通知する設定ができます(初期設定ではON)。
  • STEP02画面イメージ2)メッセージ内容の表示
    通知にメッセージ内容を表示する設定ができます(初期設定ではON)。
  • STEP03画面イメージ3)アプリ起動中通知音
    端末の通知音設定を変更します(初期設定ではON、iPhone SMS Original)。
  • STEP04画面イメージ4)アプリ起動中バイブレーション
    アプリ起動中に受信した新着メッセージの通知音にバイブレーションを設定できます(初期設定ではON)。
  • STEP05画面イメージ5)グループの通知設定
    グループメッセージの通知を一時的に停止することができます(1時間通知をOFF・8:00まで通知をOFF・受信通知をOFF)。
6-6.プライバシー

[機能説明]プライバシー設定

  • STEP01画面イメージ1)パスコードを設定
    4桁のパスコード(暗証番号)を設定できます。
    パスコードを設定すると、アプリの起動時にパスコードの入力が求められます。設定した4桁の数字を入力しないと、アプリを開くことができません。アプリ内の情報が盗み見られるリスクが減ります。
    ※パスコードを忘れた場合、再度インストールし直す必要があります。その場合、メッセージがすべて削除されますのでご注意ください。
  • STEP02画面イメージ2)メッセージの既読機能
    メッセージの既読機能をオフにできます。
  • STEP03画面イメージ3)ブロックリスト
    連絡先をブロックし、メッセージのやりとりをできなくした相手を一覧で見ることができます。また、この画面からも新たに相手先を指定してブロックすることができます。
    ※「連絡先一覧」画面からも設定できます。
  • STEP04画面イメージ4)ブロックメッセージ
    ブロックしている連絡先から送信されたメッセージを格納しています。
    ※ブロックしている相手からのメッセージを開くと、他のメッセージと同様に既読扱いとなりますのでご注意ください。

[手順]パスコード設定設定

  • STEP01画面イメージ1)「新しいパスコードを入力」画面で任意の4桁の数字を入力
  • STEP02画面イメージ2)「パスコードを再入力」画面で1)で入力した4桁の数字を再入力
  • STEP03画面イメージ3)表示される「プライバシー設定の追加」のポップアップで、通知時のメッセージ内容表示と受信ファイルの自動保存をオフにすることができます。
  • STEP04画面イメージ4)パスコードを設定後に、設定の解除やパスコードの変更もできます。
    ※このポップアップを以降、表示したくない場合には[以降、表示しない]をタップしてください。

[手順]ブロック設定

  • STEP01画面イメージ1)「ブロックリスト」画面 > [ブロックリスト]をタップ
  • STEP02画面イメージ2)画面右上の[+(新規作成ボタン) ]をタップ
  • STEP03画面イメージ3)ブロックする連絡先を選択
  • STEP04画面イメージ4)新しくブロックした連絡先が、ブロックリストに追加されます。
6-7.その他

[機能説明]その他設定

  • STEP01画面イメージ1)+メッセージサービスを利用
    一時的に+メッセージをOFFにして、SMSのみ利用することができます(初期設定ではON)。
  • STEP02画面イメージ2)+メッセージの連絡先を更新
    連絡先に登録している電話番号の+メッセージの利用状況を更新できます。相手先の利用状況は、+メッセージアプリ内の[連絡先]で確認できます。+メッセージを利用している場合には、名前の右側に[ プラスメッセージ ]マークが表示されています。
  • STEP03画面イメージ3)ユーザー情報引継ぎ
    MNP(他社へのお乗り換え)で他社へ転出する際にお客さま情報を移転先事業者へ引継ぐことができます。
  • STEP04画面イメージ4)+メッセージサービスの初期化
    +メッセージの登録情報を初期化することで、SMSサービスのみを利用することができます。
    初期化されると、サーバーから+メッセージの登録情報が削除され、他の+メッセージ利用者からは、+メッセージ利用者ではなく、SMS利用者として表示されるようになります。