auポイントプログラム利用規約

第1章 auポイントプログラム

第1条(auポイントプログラム)

  1. auポイントプログラム(以下、本章において「本プログラム」といいます)とは、KDDI株式会社(以下、本章において「KDDI」といいます)および沖縄セルラー電話株式会社(以下、KDDIとあわせて「当社」といいます)が、auポイントプログラム利用規約(以下「本規約」といいます)に従って、本プログラムの対象者(以下、本章において「会員」といいます)に対し、本規約に定めるWALLET ポイントまたはPontaポイント(以下、あわせて本章において「ポイント」といいます)およびその他特典を提供するプログラムです。
  2. 本プログラムは、本規約の他、当社が別途定める諸条件(以下、本章において「個別条件」といい、本規約と個別条件とをあわせて以下「本プログラム提供条件」といいます)に基づき実施、運営されます。なお、本規約の内容と個別条件の内容が矛盾する場合は、個別条件の内容が優先するものとします。

第2条(会員)

  1. 本章において会員とは、KDDIが別途定める「ID利用規約」に定めるau ID会員(ただし、法人のau ID会員を除きます)をいいます。
  2. 前項に該当する方であっても、再販事業を目的として当社のau通信サービス、インターネット接続サービスまたは電気サービスを第三者に使用させている場合については、本プログラムの会員にはなれません。この場合において、当社は、本章第8条に基づき当該au ID会員を本プログラムから退会させることがあります。
  3. 会員は、本プログラム提供条件を遵守するものとします。

第3条(ポイントの付与・保有)

  1. ポイント付与特典

    当社は、別途当社の指定する条件に該当する会員に対して、Pontaポイントを付与(当社とポイント交換の提携をしている会社が付与するポイントを、本プログラムのPontaポイントへ交換することを含みます)することがあります。この場合の付与条件等は、本プログラム提供条件の他、別途当社または当社とポイント付与に係る協業をしている会社・ポイント交換の提携先が運営するサービスのWebサイト等に記載します。

  2. ポイントの付与方法・保有上限

    2.1. 前条に基づくPontaポイントは、KDDIが「ID利用規約」に基づき、会員に別途発行・付与するau ID毎に付与されます。

    2.2. 会員が保有できるポイント数に上限はありません。(ただし、本条10に定めるau端末購入特典ポイントその他の個別条件に定めるポイントについては上限があります。)

  3. ポイント付与の取消

    当社または第三者のシステムの障害等、会員による不正、その他当社が別途定める取消基準に該当した場合は、当社は、会員に付与したポイントを取り消すことができるものとします。

  4. ポイントの有効期間

    4.1. ポイントの利用が可能となる日から、当該ポイントが失効する日までの期間(以下、本章において「有効期間」といいます)は、付与されるポイントごとに、当社または当社とポイント付与に係る協業をしている会社が運営するサービスのWebサイト等で通知します。ただし、特段の通知がない場合、当該ポイントの有効期間は、ポイントの種別に応じ、次の各号に定めるとおりとします。

    • (1)2020年5月21日までに付与されたWALLET ポイントの有効期間は、当該ポイントが付与された月から数えて48か月経過後の月末までとします。
    • (2)本規約に基づき付与されたPontaポイントのうち、本条11.1に基づくID連携により同項に定める共通ポイント(Pontaポイント)への交換が行われていないポイントの有効期間は、当該ポイントが付与された日より、当該ポイントが最後に付与された月または最後に利用された月のいずれか遅い方から数えて12か月経過後の月末までとします。ただし、当社が別途指定する条件に基づき付与されたポイント(以下「継続発生ポイント」といいます)の有効期間は、継続発生ポイントの付与または利用状況にかかわらず、当該ポイントの有効期間中に継続発生ポイント以外のPontaポイントの本規約に基づく付与または利用がされない限り、継続発生ポイントが初めて付与された月(本条4.2に基づきポイントがすべて失効した時点以降に初めて継続発生ポイントが付与された月も同様とします。)から数えて12か月経過後の月末までとします。
    • (3)前各号に定めるものを除き、本条11.1に基づくID連携により交換された同項に定める共通ポイント(Pontaポイント)の有効期間は、株式会社ロイヤリティマーケティングが定める「Ponta会員規約」に従うものとします。ただし、継続発生ポイントの有効期間は、継続発生ポイントの付与または利用状況にかかわらず、当該ポイントの有効期間中に継続発生ポイント以外の共通ポイント(Pontaポイント)の積立または利用・交換がされない限り、継続発生ポイントが初めて付与された日(本条4.2に基づきポイントがすべて失効した時点以降に初めて継続発生ポイントが付与された日も同様とします。)から数えて1年経過後の日までとします。

    4.2. 本条4.1各号のいずれかの有効期間を満了したポイントは自動的に失効します。また第2号または第3号の有効期間を満了した場合、当該満了時点で累積していたPontaポイント又は共通ポイント(Pontaポイント)は、その種別を問わずすべてが失効します。これらの場合において、当社は、失効したポイントに対して何らの補償も行いません。

  5. ポイントの照会

    会員は、当社所定のホームページ、音声情報サービスまたは当社のカスタマサービスセンターへ問い合わせることにより、自己が保有しているポイント数を照会することができます。

  6. ポイントの譲渡等

    6.1. 会員が当社のau通信サービスもしくはインターネット接続サービスに係る回線の利用権または電気サービスに係る契約上の地位を第三者に譲渡または承継した場合で、譲渡または承継の前後でau IDに変更がない場合、会員が保有するポイントについても当該第三者に移行することとします。au IDに変更がある場合、当該譲渡または承継した時点で、会員が保有するポイントは失効するものとします。

    6.2. 会員は、本条6.1に定める以外に、ポイントおよび本プログラムに係る権利を、第三者に譲渡、貸与、質入れし、または担保に供することはできません。

  7. au IDの統合

    7.1. 本条2.1の定めにかかわらず、会員が、複数のau IDを有する場合において、「ID利用規約」に従っていずれか1つのau ID(以下「統合au ID」といいます。)を選定し、統合au IDに他のau ID(以下「被統合au ID」といいます。)に登録されている通信サービスの利用に係る契約を登録したときは、登録後、統合au IDにのみポイントが付与され、被統合au IDにはポイントは付与されません。

    7.2. 前項に定める登録の前に被統合au IDに付与されたポイントは、統合au IDに引き継がれるものとします。

  8. ポイントの贈与

    8.1. 会員は、当社所定のWEBページから申込みすることで、同一請求グループ内の異なるau IDに対してポイントを贈ることができます。贈るポイントの有効期間は、当該ポイントがWALLET ポイントであるときは、本条4.1の定めにかかわらずWALLET ポイントを贈った後も変更なく引き継がれるものとし、当該ポイントがPontaポイントであるときは、贈った時点で新たなPontaポイントが付与されたものとみなし、本条4.1の定めに従うものとします。

    8.2. 申込み後のキャンセルはできません。

  9. au ポイントからの交換

    9.1. 会員は、当社所定のWEBページから申込みすることで、同一請求グループ内のau ポイントをPontaポイントに交換することができます。交換レートは、au ポイント1.2ポイントあたりPontaポイント1ポイントとなり、交換後のPontaポイントの有効期間は、当該交換時に新たなPontaポイントが付与されたものとみなし、本条4.1の定めに従うものとします。

    9.2. 交換後のキャンセルはできません。

    9.3. 会員が未成年の場合は、本条9.1に基づくポイントの交換のお申し込みができません。

  10. ポイントの活性化

    回線非登録IDの会員が一定の条件を満たした場合に付与されるau端末購入特典ポイントを利用するには、当社または当社とポイント付与に係る協業をしている会社が運営するサービスのWebサイト等で通知した期間(以下「活性化期間」といいます)に、当社所定の条件を満たすau通信サービスの利用に係る契約を締結し、かつ、回線非登録IDを回線登録IDに移行するKDDI所定の手続き(以下「au ID移行手続き」といいます)を行う必要があります。

  11. 共通ポイント(Pontaポイント)への交換

    11.1. 会員が当社および株式会社ロイヤリティマーケティングが定める「au ID/Ponta会員ID連携規約」に基づき当該規約に定めるID連携を行った場合、本規約に基づき当該会員に付与されたポイントは、第2章に定めるPontaポイント(au PAY マーケット限定)を除き、すべて株式会社ロイヤリティマーケティングが定める「Ponta会員規約」に基づくPontaポイント(以下「共通ポイント(Pontaポイント)」といいます)に、1対1の割合で交換されます。

    11.2. 会員が前項に基づくID連携を行った場合、当該会員に付与されるポイントは、第2章に定めるPontaポイント(au PAY マーケット限定)を除き、共通ポイント(Pontaポイント)とします。

    11.3. 会員が本条11.1に基づくID連携を行った場合の共通ポイント(Pontaポイント)の取扱いについては、本規約に別段の定めがある場合を除き、当社および株式会社ロイヤリティマーケティングが定める「au ID/Ponta会員ID連携規約」または株式会社ロイヤリティマーケティングが定める「Ponta会員規約」の定めが適用されるものとします。

第4条(ポイント利用)

  1. ポイントの利用単位

    会員は、別途当社の定める利用単位にてポイントを利用することができます。

  2. ポイントの利用対象

    会員は、以下に定める代金、特典商品との交換等に対して、ポイントを利用することができます。この場合の詳細の条件(ポイントの換算率に関する条件、利用できる会員の条件、利用できるポイントの条件、利用できる店舗・サービス・サイト等に関する条件、当社が本規約とは別に定めるauポイントプログラム(KDDI)利用規約に基づいて提供するau ポイントとの併用条件(併用の可否、充当順位等)等)については、ポイント利用時に表示される画面、当社所定のホームページ、その他当社が定める方法で提示される条件によるものとします。なお、会員は、ポイントの利用の申込を撤回することはできないものとします。
    会員が、本章第3条11に基づき、当社および株式会社ロイヤリティマーケティングが定める「au ID/Ponta会員ID連携規約」に基づき当該規約に定めるID連携を行った場合、株式会社ロイヤリティマーケティングが定める「Ponta会員規約」に定めるほか、当該会員が保有する共通ポイント(Pontaポイント)を、以下に定める代金、特典商品との交換等に対して利用することができます。なお、本章に基づき付与されるPontaポイントのうち、当該ID連携により共通ポイント(Pontaポイント)への交換が行われていないものは、以下に定める代金、特典商品との交換等に対してのみ利用することができます。

    • au携帯電話の機器代金
    • 故障時の有償修理代金
    • 電池パック、共通ACアダプタ等の購入代金
    • フルサポート解除料
    • auかんたん決済利用代金
    • 特典商品との交換(交換できる特典商品は、会員の利用するサービスの種類によって異なる場合があります)
    • 別途当社が定める提携ポイントへの交換
    • その他、別途当社が定める商品、サービス等
  3. ポイントの利用申込

    会員は、auショップ/au Style等の窓口その他当社の別途定める方法および条件に従って、ポイントの利用を当社に申し込むものとします。

  4. 特典商品等

    当社は、会員がポイントを利用して得た物品・サービス等に対して、如何なる責任も負わないものとします。

  5. ポイント利用申込後の会員資格喪失による当選の無効化

    特典商品の発送前に、会員が会員資格を失った場合には、当社は当該特典商品または当選品を会員にお届けすることができず、会員による特典商品との交換が無効になる場合があります。

  6. ポイントを利用した取引のキャンセル時の取扱い

    当社は、会員の責に帰すべき事由によらざる事由により、ポイントを利用した取引がキャンセルになった場合、利用したポイントについて、当該取引の相手方が会員に補償等を行ったときを除き、当社の別途定める方法によりポイントを会員に返還し、ポイントに相当する額を現金にて返金し、または別の商品に交換する等の対処を行うことがあります。

  7. ポイントの停止について

    会員が当社に対する料金等の支払いを遅延していることが判明した場合等、当社の判断で、会員によるポイント利用を停止することがあります。

  8. au電話料金への充当

    8.1. au PAY カードまたは、au PAY クレジットカードを保有する会員は、当社所定のWEBページから申込みすることで、指定したau回線の請求金額に対して当社が指定した期間で充当することができます。充当は、申込み月の翌月の請求金額より適用されます。

    8.2. 充当する月の請求金額が充当金額を下回った場合、充当しなかった金額相当のくりこしや返金等は行いません。

    8.3. 申込み後のキャンセルおよび解約はできません。

    8.4. その他の詳細条件については、申込み時に表示される画面、その他当社が定める方法で提示される条件によるものとします。

第5条(ポイントメルマガ)

  1. ポイントメルマガによる情報提供

    当社は、当社所定の配信登録を行った会員(以下、本章において「メルマガ会員」といいます)に対して、随時、ポイントのプレゼントキャンペーン、ポイントの交換特典の拡大情報、会員向けの特典情報等を記載したメールマガジン(以下、本章において「メルマガ」といいます)を配信します。

  2. メルマガ運用条件等

    メルマガの配信に関する条件等は、以下の各号に定めるとおりとします。

    • (1)メルマガの配信先は、メルマガ会員のau回線に紐づく当社が別途指定するドメインに配信します。
    • (2)メルマガ会員がメルマガの配信停止を希望する場合は、当社所定の配信停止手続きを行うものとします。
    • (3)メルマガ会員は、メルマガに記載された各種情報を自己の責任で利用するものとし、その結果についても自らが責任を負うものとします。
    • (4)メルマガの受信に係る通信料についてはメルマガ会員の負担となります。

第6条(入会金、年会費)

本プログラムの入会金や年会費は無料とします。

第7条(会員情報の取り扱い)

当社が本プログラムの提供にあたり取得する会員の情報(以下「会員情報」といいます)およびその利用目的については、当社の定める「プライバシーポリシー」および「個人情報取扱共通規約」に従うものとします。

第8条(会員の資格の喪失)

会員が以下のいずれかに該当する場合、会員資格を失います。また、会員が会員資格を失った場合、その時点で会員が保有していたポイントはすべて失効するものとします。

  • 入会時に虚偽の内容を申告した場合
  • au通信サービス、インターネット接続サービスおよび電気サービスの料金の支払を、支払期限までに行わなかった場合
  • 本規約等に違反した場合等、当社が会員として不適格であると判断した場合

第9条(本プログラムの変更および終了等)

  1. 当社は、必要と認めたときには、当社の指定するWebサイトに掲載することにより、本プログラムの内容または本プログラム提供条件を変更することがあります。この場合、当社は、変更後の本プログラム提供条件を適用するものとします。
  2. 本プログラムは、事前の通知または周知を行うことにより、その一部またはすべてを停止または終了することがあります。ただし、当社は、事前に通知または周知することなく、保守作業、システム復旧、停電や天災などの不可抗力、またはその他のやむをえない理由により本プログラムの提供を中止または中断することがあります。
  3. 当社は、本規約の変更が合理的に必要となった場合、本規約を変更することができます。この場合、本プログラムの内容または本プログラム提供条件は、変更後の本規約によります。なお、当社は、変更後の本規約およびその効力発生時期を、当社所定のWebサイト等において周知するものとし、変更後の本規約は、当該効力発生時期が到来した時点で効力を生じるものとします。

第10条(法令に規定する事項)

本プログラムの提供または利用にあたり、法令に定めがある事項については、その定めるところによります。

第11条(準拠法)

本プログラムに関する準拠法は、日本国法とします。

第2章 Pontaポイント(au PAY マーケット限定)プログラム

第1条(Pontaポイント(au PAY マーケット限定)プログラム)

  1. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)プログラム(以下、本章において「本プログラム」といいます)とは、KDDI株式会社(以下、本章において「KDDI」といいます)が、本規約に従って、本プログラムの対象者(以下、本章において「会員」といいます)に対し、Pontaポイント(au PAY マーケット限定)(以下、本章において「Pontaポイント(au PAY マーケット限定)」といいます)およびその他特典を提供するプログラムです。
  2. 本プログラムは、本規約の他、KDDIが別途定める諸条件(以下、本章において「個別条件」といい、本規約と個別条件とをあわせて以下「本プログラム提供条件」といいます)に基づき実施、運営されます。なお、本規約の内容と個別条件の内容が矛盾する場合は、個別条件の内容が優先するものとします。

第2条(会員)

  1. 本章において会員とは、KDDIが別途定める「ID利用規約」に定めるau ID会員(ただし、法人のID会員を除きます)をいいます。
  2. 前項各号のいずれか一つ以上に該当する方であっても、再販事業を目的として当社のau通信サービス、インターネット接続サービスまたは電気サービスを第三者に使用させている場合については、本プログラムの会員にはなれません。この場合において、KDDIは、本章第8条に基づき当該au ID会員を本プログラムから退会させることがあります。
  3. 会員は、本プログラム提供条件を遵守するものとします。

第3条(Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の付与・保有)

  1. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)付与特典

    Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の付与条件は、本プログラム提供条件の他、別途KDDIまたはKDDIとPontaポイント(au PAY マーケット限定)の付与に係る協業をしている会社が運営するサービスのWebサイト等に記載します。

  2. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の付与方法・保有上限

    2.1. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)は、KDDIが「ID利用規約」に基づき、会員に別途発行・付与するau ID毎に付与されます。

    2.2. 会員が保有できるPontaポイント(au PAY マーケット限定)の数に上限はありません。

  3. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)付与の取消

    KDDIまたは第三者のシステムの障害等、会員による不正、その他KDDIが別途定める取消基準に該当した場合は、KDDIは、会員に付与したPontaポイント(au PAY マーケット限定)を取り消すことができるものとします。

  4. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の有効期間

    4.1. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の利用が可能となる日から、当該ポイントが失効する日までの期間(以下、本章において「有効期間」といいます)は、付与されるPontaポイント(au PAY マーケット限定)ごとに、KDDIまたはKDDIとポイント付与に係る協業をしている会社が運営するサービスのWebサイト等で通知します。ただし、特段の通知がない場合、当該ポイントの有効期間は、当該ポイントが付与された月から数えて12か月経過後の月末までとします。

    4.2. 有効期間を満了したPontaポイント(au PAY マーケット限定)は自動的に失効します。KDDIは、失効したPontaポイント(au PAY マーケット限定)に対して何らの補償も行いません。

  5. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の照会

    会員は、KDDI所定のホームページより、自己が保有しているポイント数を照会することができます。

  6. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の譲渡等

    会員は、Pontaポイント(au PAY マーケット限定)および本プログラムに係る権利を、第三者に譲渡、貸与、質入れし、または担保に供することはできません。

  7. au IDの統合

    7.1. 本条2.1の定めにかかわらず、会員が、複数のau IDを有する場合において、「ID利用規約」に従っていずれか1つのau ID(以下、本章において「統合au ID」といいます)を選定し、統合au IDに他のau ID(以下、本章において「被統合au ID」といいます)に登録されている通信サービスの利用に係る契約を登録したときは、登録後、統合au IDにのみPontaポイント(au PAY マーケット限定)が付与され、被統合au IDにはPontaポイント(au PAY マーケット限定)は付与されません。

    7.2. 前項に定める登録の前に被統合au IDに付与されたPontaポイント(au PAY マーケット限定)は、統合au IDに引き継がれるものとします。

  8. WALLET ポイント(au Wowma!限定)からの引継ぎ

    2020年5月20日までに会員がKDDIから付与された「WALLET ポイント(au Wowma!限定)」は、2020年5月21日をもって、当該ポイントの全部がPontaポイント(au PAY マーケット限定)に1対1の割合で転換され、本規約の定めるところに従いPontaポイント(au PAY マーケット限定)としてご利用頂けます。なお、本条4の定めにかかわらず、転換後のPontaポイント(au PAY マーケット限定)の有効期間は、WALLET ポイント(au Wowma!限定)の有効期間を引き継ぐものとします。

第4条(Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の利用)

  1. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の利用単位

    会員は、別途KDDIの定める利用単位にてPontaポイント(au PAY マーケット限定)を利用することができます。

  2. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の利用対象

    会員は、別途KDDIが定める商品、サービス等の代金に対して、Pontaポイント(au PAY マーケット限定)を利用することができます。この場合の詳細の条件(Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の換算率に関する条件、利用できる会員の条件、利用できるPontaポイント(au PAY マーケット限定)の条件、利用できる店舗・サービス・サイト等に関する条件等)については、Pontaポイント(au PAY マーケット限定)利用時に表示される画面、KDDI所定のホームページ、その他KDDIが定める方法で提示される条件によるものとします。なお、会員は、Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の利用の申込を撤回することはできないものとします。

  3. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の利用申込

    会員は、auショップ/au Style等の窓口その他KDDIの別途定める方法および条件に従って、Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の利用をKDDIに申し込むものとします。

  4. 商品、サービス等

    KDDIは、会員がPontaポイント(au PAY マーケット限定)を利用して得た物品・サービス等に対して、如何なる責任も負わないものとします。

  5. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)を利用した取引のキャンセル時の取扱い

    KDDIは、会員の責に帰すべき事由によらざる事由により、Pontaポイント(au PAY マーケット限定)を利用した取引がキャンセルになった場合、利用したPontaポイント(au PAY マーケット限定)について、当該取引の相手方が会員に補償等を行ったときを除き、KDDIの別途定める方法によりPontaポイント(au PAY マーケット限定)を会員に返還し、またはPontaポイント(au PAY マーケット限定)に相当する額を現金にて返金する等の対処を行うことがあります。

  6. Pontaポイント(au PAY マーケット限定)の停止について

    会員がKDDIに対する料金等の支払いを遅延していることが判明した場合等、KDDIの判断で、会員によるポイント利用を停止することがあります。

第5条(メルマガ・アプリ通知等による情報提供)

  1. メルマガによる情報提供

    KDDIは、KDDI所定の配信登録を行った会員(以下、本章において「メルマガ会員等」といいます)に対して、随時、Pontaポイント(au PAY マーケット限定)のプレゼントキャンペーン、会員向けの特典情報等を記載したメールマガジン(以下、本章において「メルマガ」といいます)の配信、およびアプリでの通知をします。

  2. 運用条件等

    メルマガの配信等に関する条件等は、KDDIにて別途定めるとおりとします。

第6条(入会金、年会費)

本プログラムの入会金や年会費は無料とします。

第7条(会員情報の取り扱い)

KDDIが本プログラムの提供にあたり取得する会員の情報(以下、本章において「会員情報」といいます)およびその利用目的については、当社の定める「プライバシーポリシー」および「個人情報取扱共通規約」に従うものとします。

第8条(会員の資格の喪失)

会員が以下のいずれかに該当する場合、会員資格を失います。また、会員が会員資格を失った場合、その時点で会員が保有していたPontaポイント(au PAY マーケット限定)はすべて失効するものとします。

  • 入会時に虚偽の内容を申告した場合
  • 本規約等に違反した場合等、KDDIが会員として不適格であると判断した場合

第9条(本プログラムの変更および終了等)

  1. KDDIは、必要と認めたときには、KDDIの指定するWebサイトに掲載することにより、本プログラムの内容または本プログラム提供条件を変更することがあります。この場合、KDDIは、変更後の本プログラム提供条件を適用するものとします。
  2. 本プログラムは、事前の通知または周知を行うことにより、その一部またはすべてを停止または終了することがあります。ただし、KDDIは、事前に通知または周知することなく、保守作業、システム復旧、停電や天災などの不可抗力、またはその他のやむをえない理由により本プログラムの提供を中止または中断することがあります。
  3. KDDIは、本規約の変更が合理的に必要となった場合、本規約を変更することができます。この場合、本プログラムの内容または本プログラム提供条件は、変更後の本規約によります。なお、KDDIは、変更後の本規約およびその効力発生時期を、KDDI所定のWebサイト等において周知するものとし、変更後の本規約は、当該効力発生時期が到来した時点で効力を生じるものとします。

第10条(法令に規定する事項)

本プログラムの提供または利用にあたり、法令に定めがある事項については、その定めるところによります。

第11条(準拠法)

本プログラムに関する準拠法は、日本国法とします。

附則: 本規約は2014年8月27日から実施します。

附則: 本規約改訂は2014年10月28日から実施します。

附則: 本規約改訂は2015年4月1日から実施します。

附則: 本規約改訂は2015年7月31日から実施します。

附則: 本規約は2016年4月1日から実施します。

附則: 本規約は2017年7月14日から実施します。
ただし、会員のうちau STAR規約に定める会員でない者に対し、2017年8月から2018年1月までに付与するマンスリーポイントについては、なお従前のとおりとします。

附則: 本規約は2018年1月16日から実施します。
ただし、第2章第7条について、2018年1月16日以前に本プログラムに基づきポイントが付与されている会員が当社が別途定める「個人情報取扱共通規約」に同意するまでは、2018年1月15日時点で適用されていた以下の内容を適用するものとします。

「第7条(会員情報の取り扱い)

  1. 当社は、本プログラムの提供にあたり取得した会員の情報(以下「会員情報」といいます)については、当社の定める「プライバシーポリシー」に従って取り扱うものとします。
  2. 当社は、前項に定めるほか、会員情報を会員に対するターゲティング広告の配信等のために利用することができるものとします。
  3. 当社は、会員情報を個人が特定できない形式に加工した上で、第三者に提供することができるものとします。」

本規約は「au WALLET ポイントプログラム利用規約」から「ポイントプログラム利用規約」へ名称変更したものとします。

附則: 本規約は2019年6月24日から実施します。

附則: 本規約は2020年3月3日から実施します。

附則: 本規約は2020年5月21日から実施します。
本規約は「ポイントプログラム利用規約」から「auポイントプログラム利用規約」へ名称変更したものとします。

附則: 本規約は2020年9月1日から実施します。

商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auの金融・保険サービス
サポート
My au