閉じる

お客様情報

ログイン

浦ちゃんが歌う
2018年夏のau三太郎
シリーズCMソング

浦ちゃんこと浦島太郎(桐谷 健太さん)が秦 基博さん作曲「お家をつくろう」を屋根の上で三線を奏でながら歌っている写真浦ちゃんこと浦島太郎(桐谷 健太さん)が秦 基博さん作曲「お家をつくろう」を屋根の上で三線を奏でながら歌っている写真

「お家をつくろう」

作曲:秦 基博 作詞:篠原 誠
歌手:浦島太郎(桐谷健太)

それでも やっと気づいたんだ
僕はひとりじゃない

家族じゃない 家族みたいな
愛する人がこんなにいるだろう

いつも誰かが待ってる
そんな場所になるといいな
いつも誰でも立ち寄る
そんな場所になるといいな

聞こえてくる 笑い声と
お家ができたよ

「お家をつくろう」の歌詞を閉じる「お家をつくろう」の歌詞を閉じる 「お家をつくろう」の歌詞を見る「お家をつくろう」の歌詞を見る

auホームページ先行募集! 浦ちゃんスペシャルステージ開催決定! auホームページ先行募集! 浦ちゃんスペシャルステージ開催決定!

auホームページ先行募集!
こちらからお申込みの方を優先して
ご招待!

お申し込みはこちらからお申し込みはこちらから
  • 先行受付期間は8月15日(水)10:00~8月17日(金)9:59となります。
  • auユーザー以外の方もお申込みが可能です。
  • お1人様1回限りのご応募となります。
  • お1人様2枚までのお申込みが可能です。
  • 応募多数の場合、抽選となります。
  • 小学生以上の方はチケットが必要です。中学生以下の方は、保護者の方(18歳以上) の同伴が必要となります。
    小学生未満の方は、保護者の方(18歳以上) 1名に付き1名様までご参加いただけます。
浦島太郎「お家をつくろう」

大ヒット曲「海の声」や新曲「お家をつくろう」の生歌フルver.を初披露!

ここでしか聞けないCM撮影秘話などを桐谷さんにお話いただくトークイベントも!

  • 開催日時:2018年8月26日(日)17:30~18:00
  • 開催場所:ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018
    THE ODAIBA マイナビステージ
  • 受付期間:2018年8月15日(水)10:00~8月19日(日)23:59まで

作曲は
シンガーソングライターの
秦 基博さん

秦 基博さん

「そっか、浦ちゃん、おうちを作るんだ。」と、auのCMを観て思っていたら、まさか、その「お家をつくろう」を作らせて頂くことになりました。本当に嬉しいです。
そして、この曲を歌う桐谷さんの歌声がやっぱり素敵で本当に感激してます。
CMをご覧の皆さんに楽しんで頂けたら幸いです。

アーティスト プロフィール

秦 基博
2006年11月、シングル「シンクロ」でデビュー。

アーティスト詳細

“鋼と硝子で出来た声”と称される歌声と叙情性豊かなソングライティングで注目を集める一方、日本武道館での全編弾き語り公演や全国各地の世界遺産での野外コンサートなど多彩なライブ活動を展開。2014年、映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌「ひまわりの約束」が大ヒット、その後も数々の映画、CM、TV番組のテーマ曲を担当。デビュー10周年を迎え、2017年5月には横浜スタジアムでワンマンライブを開催。2017年6月にリリースした初のオールタイム・ベストアルバム「All Time Best ハタモトヒロ」、そして映像商品化された「LIVE AT YOKOHAMA STADIUM −10th Anniversary−」共にウィークリーチャート1位を獲得。2018年、アナログレコードの自主レーベル「HOBBYLESS RECORDS」を立ち上げ、5月には「ひまわりの約束」の7インチEP盤をリリースした。

また、所属事務所オフィスオーガスタのアーティストによるスペシャルプロジェクト「福耳」にも参加し、8月22日(水)には福耳結成20周年を記念するベストアルバム『ALL TIME BEST ~福耳 20thAnniversary~』と福耳史上初のオリジナルアルバム『シンガーとソングライター ~COIL 20th Anniversary~』を2作同時リリース、9月23日(日・祝)には「Augusta Camp 2018 ‐20th Anniversary‐ Presented by The PREMIUM MALT'S」(富士急ハイランド コニファーフォレスト)に出演する。

CMストーリー

”浦島太郎の家”と書かれた亀の形の表札を立てる浦ちゃんが見上げると、亀の形をしたお家が姿を現します。家の屋根に腰掛け、三線を鳴らし、歌い始めるのは「お家をつくろう」です。

「いつも誰かが待ってる
そんな場所になるといいな」
「いつも誰でも立ち寄る
そんな場所になるといいな」

あたらしくできたお家の中は、みんなの笑顔が溢れてる。そんな景色を思い浮かべながら、「聞こえてくる 笑い声と お家ができたよ」と、夕日に染まる中、屋根の上で熱唱する浦ちゃんなのでした。

あたらしい情報はこちらのページで随時更新してまいります。
お楽しみに!