ログイン

なりすまし規制

送信元のアドレスを偽って送られてくるメール(なりすましメール)を受信しないように設定できます。「高」「中」「低」の3つのレベルから選べます。スマートフォンでは、(高)(低)のみ選択可能です。

  • (高)はエンベロープFromおよびヘッダFromが詐称されているメールまたは認証不可のメールを拒否します。(中)よりもより厳しい規制条件となります。
  • (中)はエンベロープFromが詐称されているメールを拒否します。
  • (低) は、パソコンなどから携帯電話・PHSのEメールアドレスを用いてあたかも携帯電話・PHSから送信されたかのように装うメールを拒否します。ただし、携帯電話・PHSからの送信でも転送サービスなどでインターネットプロバイダを経由したメールも規制対象になります。

設定方法

スマートフォン

STEP 1

「迷惑メールフィルター」設定画面にアクセスする。

STEP 2

なりすまし規制を設定する。

  • 1
    イメージ

    [その他の詳細設定をする]を選択

  • 2
    イメージ

    なりすます規制の[高低]のいずれかを選択し、[変更する]を選択[OK]を選択

  • 3
    イメージ

    [OK]を選択

  • 4
    イメージ

    設定完了

携帯電話

STEP 1

「迷惑メールフィルター」設定画面にアクセスする。

  1. 待ち受け画面で「メールキー」
  2. 「メニュー」「サブメニュー」または「設定」
  3. 「Eメール設定」
  4. 「アドレス帳変更・その他」または「その他設定」
  5. 「接続する」※機種によっては表示されない場合があります。
  6. 「迷惑メールフィルターの設定/確認」
  7. 4桁の「暗証番号」を入力
  8. 「送信」
  9. 「受信リストに登録する」または「拒否リストに登録する」
STEP 2

なりすまし規制を設定する。

イメージ

ご注意

パソコンあてのメールを転送してケータイで受信されている方は、転送メールがなりすましと判断され、受信できなくなります。この事象を回避するため、転送元のアドレスを「受信リスト」で「必ず受信」にチェックを付けて登録してください。

商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auの金融・保険サービス
サポート
My au