ログイン

SMTP認証の設定変更方法(サブミッションポート、SMTP over SSLのご利用):迷惑メール対策

au one netメールサービスでは、「迷惑メール対策」および「メールサーバの不正利用防止」のため、メールソフトの設定をセキュリティの高い『SMTP認証』設定で、ご利用いただく方法をご案内しております。
メールソフトが正しく設定されていない場合、メールの送信ができないことがございますので下記ご覧ください。

SMTP認証とは?

メールの送信ごとに、送信者の認証を行い、サーバ側で認証が許可された場合に送信可能となる方式です。 お使いのメールソフトのサーバ名を『SMTP認証』に設定することで、ご利用いただけます。

[例]
・「SMTP認証(ユーザ名とパスワード)をする」や「SSLを利用する」、「送信サーバーには認証が必要」を有効に設定
・ポート番号を465番(または587番)に設定

設定方法

お使いのメールソフトの設定を以下のようにご設定をお願い致します。
代表的なメールソフトの設定は以下のリンクよりご確認ください。

Step1 メールサーバ名の変更

ご利用のメールアドレスによって、設定するサーバが異なります。

メールアドレス体系 △に入る英字 POPサーバ
(受信サーバ)
SMTPサーバ
(送信サーバ)
□□□@a△.auone-net.jp
(例) kddi1@ab.auone-net.jp
b,c pop.a△.auone-net.jp msa.a△.auone-net.jp
□□□@△*.dion.ne.jp
(例) kddi1@d1.dion.ne.jp
d,f pop.△*.dion.ne.jp msa.△*.dion.ne.jp
h,k,m,r,s,w,y pop.△.dion.ne.jp msa.△.dion.ne.jp
□□□@お客さまのドメイン名
(例) taro@abc.defg.co.jp
- pop.お客さまのドメイン名
(例) pop.abc.defg.co.jp
msa-org.dion.ne.jp

Step2 利用するポート番号の変更

ご利用のメールソフトにポート番号、もしくは設定を有効にします。

メールソフト ポート番号
Windows 10メール 465番(または587番)
(または、「メール送信時の認証」を有効にする)
Windowsメール
Outlook 2016
Outlook 2013
Outlook 2010
Thunderbird
Mail[Mac]

Step3 SMTP認証(送信者認証)設定の有効化

SMTP認証設定時のアカウント名、パスワードはメール受信時と同じです。

POPアカウント名
メールアドレス体系 POPアカウント名
□□□@a△.auone-net.jp
(例) kddi1@ab.auone-net.jp
基本 : a********* (a+数字9桁)
追加 : m********* (m+数字9桁)
□□□@△*.dion.ne.jp
(例) kddi1@d1.dion.ne.jp
d,f メールアドレスの@より左側
h,k,m,r,s,w,y 基本 : a********* (a+数字9桁)
追加 : m********* (m+数字9桁)
□□□@お客さまのドメイン名
(例) taro@abc.defg.co.jp
□□□_お客さまのドメイン名
(例) taro_abc.defg.co.jp
POPパスワード

4~8文字・英数字混在(大小文字区別あり)

メールソフト別の設定方法

代表的なメールソフト別の設定方法は以下でご確認ください。

OS メールソフト
Windows版 Windows 10メール
Windowsメール
Outlook 2016
Outlook 2013
Outlook 2010
Thunderbird
Mac版 Mail
Thunderbird
商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auのほけん・ローン・iDeCo
サポート
My au