閉じる

お客様情報

ログイン

au one netをご利用いただく際の禁止事項:プロバイダ au one net

禁止行為

  1. 当社もしくは他人の電気通信設備などの利用もしくは運営に支障を与える行為、またはそのおそれのある行為
  2. 他人に無断で広告、宣伝もしくは勧誘の文書などを送信または記載する行為
  3. 他人が嫌悪感を抱く、またはそのおそれのある文書などを送信、記載もしくは掲載する行為
  4. 他人になりすまして各種サービスを利用する行為
  5. 他人の知的財産権(特許権、実用新案、著作権、意匠権、商標権など)その他の権利を侵害する行為またはそのおそれのある行為
  6. 他人の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為またはそのおそれのある行為
  7. 他人を差別し、誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為
  8. 猥褻、児童虐待もしくは児童ポルノなど児童および青少年に悪影響を及ぼす画像、音声、文字または文書などを送信、記載または掲載する行為
  9. 無限連鎖講(ネズミ講)もしくは連鎖販売取引(マルチ商法)などを開設し、またはこれを勧誘する行為
  10. インターネット接続サービスなどにより利用しうる情報を改ざんし、または消去する行為
  11. 有害なコンピュータプログラムなどを送信し、または掲載する行為
  12. 売春、暴力、残虐など公序良俗に違反し、または他人に不利益を与える行為
  13. 他人を欺き錯誤などに陥れ、他人のID、パスワード又はその他の情報などを取得する行為または取得する恐れのある行為
  14. その他法令に違反する行為
  15. (1)から(14)までの規定のいずれかに該当するコンテンツへのアクセスを助長する行為
  16. 音声通信(IP電話)の利用において、故意に多数の不完了呼を発生させるなど、通信の輻輳を生じさせる行為またはそのおそれのある行為
  17. 当社サ-ビスの運営を妨げる行為

禁止行為を行った場合の措置について

弊社は、契約者がインターネット上で提供した情報または文章などが前記の事項に該当すると判断した場合、会員に通知するとともに、利用停止などの措置をとる場合があります。

禁止行為を行った場合の責任について

  1. 契約者が前記の禁止行為を行った場合、その責任は当該利用者に帰属し、弊社では一切の責任を負わないものとします。
  2. 契約者が故意または過失により前記の禁止行為を行い、au one netサービスが被害を被った場合、当該契約者は、弊社が被った損害を賠償しなければなりません。

弊社の免責事項

  1. 弊社は、契約者がau one netサービスまたはau one netサービスを通じてほかのサービスを利用することにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
  2. 弊社は、契約者がau one netサービスまたはau one netサービスを通じてほかのサービスを利用することにより、契約者または第三者に対して損害を与えた場合、当該契約者はその損害を自己の責任により解決するものとし、弊社は一切の損害について責任を負わないものとします。