ログイン

LG it LGV36 OSアップデート情報

2019年11月7日

「LG it LGV36」につきまして、OSアップデートの準備が整いましたのでご案内致します。

2019年11月11日(月)10時より順次お客さまのスマートフォンへアップデートのお知らせが通知されます。

アップデート内容および注意事項をご確認いただいたうえで、OSアップデートをご実施ください。

1. アップデート概要

  • アップデートファイルサイズが大きいため、Wi-Fiのご利用をお勧め致します。
    4G回線(LTE/WiMAX 2+)を利用する場合は通信容量にご注意ください。
  • OSアップデート後は画面デザインや一部の操作方法が変更となります。
    事前に変更点をご確認くださいますようお願い致します。
  • OSアップデートにてお客さまの端末の状況などによりデータが失われる可能性がありますので、アドレス帳やEメールなどの大切なデータは必ずバックアップを取ってから実施してください。
  • その他ご注意事項につきましても、必ずご確認ください。

機種

OSバージョン

アップデート開始日

更新期間

LG it LGV36

Android™ 9 Pie

2019年11月11日10時

アップデート方法

更新時間

アップデートファイルサイズ

Wi-Fi利用

約20分

約1.7GB

4G(LTE/WiMAX 2+)利用

約40分

  • 更新時間はお客さまのご利用環境によって異なります。
  • アップデートの実施には、本体メモリに約1.7GB以上の空き容量が必要となります。
    (「設定」→「ストレージ」から空き容量をご確認いただけます。)
  • 本アップデートは、本体の電池残量が十分な状態(フル充電)で実施してください。
  • 本アップデートを実施するには、ソフトウエアバージョン「LGV3610i」にアップデートする必要があります。

2. アップデート内容

□主な機能追加・変更内容

○アイコン表記の変更 [図1]

  • 一部アイコンのデザインが変更になります。

[図1]

イメージ

○「電話」:画面デザイン変更 [図2]

  • 発着信時や通話中に表示される画面デザインが変更されます。

[図2]

イメージ

○クイックパネル [図3]

  • クイックパネルのデザインが変更されます。
  • 各アイコン表記が変更になります。

[図3]

イメージ

○ゲームランチャー [図4]

  • 「ゲームランチャー」アプリが追加されます。
    • ホーム画面に配置されているゲームアプリがフォルダ形式にまとめて表示されます。
      • ゲームランチャーを通じてゲーム途中メディアサウンドおよび通知を制限できます。
    • 設定メニューが追加され、ランチャー機能のON/OFF設定ができます。
      • ゲームランチャー機能をOFFした場合、ホーム画面からゲームランチャーアイコンが非表示になります。

[図4]

イメージ

○ウェブサイトのキャプチャ写真からウェブサイトにアクセスできる機 [図5]

  • ウェブサイトのキャプチャ写真から、キャプチャしたウェブサイトにアクセスできる機能が追加されます。

[図5]

イメージ

□主な削除項目

○OSアップデート後、機能が削除される主な項目は以下の通りです。ご注意ください。

  • 「位置情報」画面にて、「モード」機能が削除されます。
    • ご利用する場合は、「位置情報」画面を一番下へスクロールし、画面下部の「Google位置情報の精度」機能にて設定してください。
  • 「接続(WPSボタン)」機能が削除されます。
  • 「接続(WPS PIN)」機能が削除されます。
  • 「アルバム」タブにて、右上メニュー欄にある「お気に入りアルバム」が削除されます。

□主な初期化項目

  • カメラのタイマー設定値がOFFになります。
  • カメラモードがオートに変更されます。
  • Wi-FiテザリングおよびBluetoothテザリングデフォルトの設定値がOFFに設定されます。

○その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。

  • 更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にLGV36をご利用いただくための改善内容が含まれております。

3. アップデート方法

アプリ一覧→「設定」アプリを起動し→「システム」→「更新センター」からアップデートをご実施ください。

4. 完了後のバージョン情報

アップデートが正常に完了するとソフトウエアのビルド番号(ソフトウエアバージョン)は下記の通りとなります。

  • ソフトウエアの番号:LGV3620f
  • 確認方法:アプリ一覧より「設定」アプリを起動し→「システム」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」→「ビルド番号」で確認できます。
  • アップデート後のAndroidセキュリティパッチレベルは「2019年10月1日」となります。

5. ご注意事項

  • OSアップデートはお客さまの責任において実施してください。
  • OSアップデートを行うとAndroid™ 8.0に戻すことはできません。
  • OSアップデートにより、お客さまのauスマートフォンはAndroid™ 9 Pieに変更され、画面操作や機能が変更されます。
  • OSアップデートは更新のための通知が表示されOKを押すと更新が始まりますが、更新前に必ずauホームページ記載の更新内容と注意事項をご確認の上実施してください。
  • 再起動中は110番、119番、118番への電話も含め、メール送受信などすべての機能は操作できません。
  • OSアップデートは所要時間が最大約75分となりますので、本体を充電しながら、または電池残量が十分な状態(フル充電)で実施してください。
    万一OSアップデート中に電池切れとなった場合は、充電の後、再度電源を投入いただけると更新処理を再開致します。
  • 4G(LTE/WiMAX 2+)通信(以下au通信)を利用したソフトウエア更新を実施した場合のパケット通信料は有料となります。
    このため、パケット通信料が高額になるため「新auピタットプラン」および「auフラットプラン」などのパケット通信料割引サービス/データ定額サービスへのご加入をご確認のうえ、実施してください。
  • au通信を利用した場合、データ通信量が月間データ容量を超えると、当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsとなりますのでご注意ください。(通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます)
  • OSアップデートを行う際は通信が切断されないよう、電波が強く安定している状態で、移動せずに実施してください。
  • OSアップデート中は、絶対に本体の電源をOFFにしないでください。故障の原因となる場合があります。
  • OSアップデートにて本体に登録された各種データや設定情報が変更されることはありませんが、お客さまの端末の状況などによりデータが失われる可能性がありますので、アドレス帳やEメールなどの大切なデータは必ずバックアップを取ってから実施してください。
  • アップデート実施後に初めて起動した時は、データ更新処理のため、数分から数十分間、動作が遅くなる場合があります。
    (所要時間は本端末内のデータ量により異なります。通常の動作速度に戻るまでは電源を切らないでください。)
  • OSアップデート実施後に初めてKDDI Eメールアプリ(@ezweb.ne.jp/@au.com)を起動した時は、数分から数十分程度データ更新処理を行うため、メールの閲覧、送受信ができません。
    (所要時間はメールの保存件数や容量により異なります。データ処理完了まで電源を切らないでください。)
  • 海外でローミングサービスをご利用の際は、モバイルネットワーク(海外CDMA/海外GSM接続)でのOSアップデートの検索やダウンロードはできません。
  • Android™ 8.0で動作しているアプリケーションのAndroid™ 9 Pie上での動作は保証できません。アプリケーションの対応OSなどをご確認の上、OSアップデートを実施してください。

記事に記載された情報は、掲載日現在のものです。

商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auのほけん・ローン・iDeCo
サポート
My au