ログイン

海外でご利用のお客さま

ご注意

海外でケータイ電話をご利用になる前に必ず以下をご確認ください。

海外での盗難・紛失について

海外で「auのスマートフォン・携帯電話(以下au携帯電話)」や「auICカード」を盗難・紛失された場合、弊社まで速やかにご連絡いただき、通話停止の手続きをおとりください。au携帯電話が日本国内専用タイプであっても、au携帯電話に差し込まれているauICカードは、別の携帯電話に差し替えて利用される可能性があります。この場合、ご利用料金のご請求はauICカードの電話番号に対して行われますので、ご注意ください。

PINコード設定のお願い

auICカードを盗難・紛失された場合、第三者による不正利用のリスクを軽減するためauICカードには「PINコード」と呼ばれる暗証番号があります。特に、海外での不正利用に関するトラブルが報告されており、お客さまには「PIN1コード」の設定をおすすめ致します。PIN1コードの設定方法については、au携帯電話の「取扱説明書」をご覧ください。

海外と日本での料金の違い

海外での通話と日本での通話は同じ携帯電話をご利用いただいていても、料金体系や課金方法が異なりますので、ご注意ください。

1. 着信した場合でも料金がかかります

海外で着信した場合でも通話料がかかります。(注1)
また、国・地域によっては、発信ボタンを押した時点から通話料がかかる場合があります。
  • 注1)au以外の通信事業者にて着信した場合の通話料金については、各通信事業者へお尋ねください。

2. 国・地域によって料金が異なります

「音声通話料金」「データ通信料金」共に、日本でのご利用時とは料金体系が異なります。
  • 音声通話料金:ご利用になる国・地域によって異なります
  • データ通信料金:国・地域によらず同一の料金です(定額対象外の地域では高額になる恐れがありますので、ご注意下さい)

3. トールフリーナンバーなども課金される場合があります

海外でのコレクトコール、トールフリーナンバー(通話料無料)、クレジットコール、プリペイドコール、オペレータ通話をご利用になった場合でも海外通信事業者の携帯電話回線を使用することになるため、海外通信事業者の設定に基づく通話料がかかります。
  • ※日本のフリーダイヤルへは接続できません。

4. 国内各種料金割引サービスは適用されません

海外でのデータ通信料金は、国内の各種割引サービス・データ通信料定額/割引サービスの対象になりません。また、各料金プランに含まれる無料通信分は「海外ダブル定額」の通信料には適用されません。
海外ダブル定額についてはリンク先ページをご確認ください。

渡航前に必ず実施いただきたいこと(PRLの更新) ~ 3Gスマートフォン・3Gケータイをご利用の場合 ~

  • 3Gスマートフォン・3Gケータイをご利用の場合、渡航前に必ずPRL (ローミングエリア情報) の更新を行ってください。
    4G LTE スマートフォン・4G LTE ケータイをご利用の場合、PRL更新は不要です。
    ※PRLには、海外で国際ローミングサービスをご利用いただくにあたって必要となる海外事業者のエリア情報が含まれております。3Gスマートフォン・3GケータイのPRLバージョンが古い場合、海外でご利用いただけない場合がありますので、必ず渡航前にPRLの更新を行ってください。
機種 最新のPRLバージョン
3Gスマートフォン、3Gケータイ 60
iPhone 4S 10055

PRL更新方法

  • 3Gスマートフォン・3Gケータイ

  • ※スマートフォンは「MENU」ボタン → 設定 → 無線ネットワーク →モバイルネットワーク → ローミング設定 → PRL設定より更新できます。
  • ※ケータイはセンターキー → ツール → グローバル接続 → PRL設定より更新できます。
  • iPhone 4S

  • ※iPhone 4SのPRLはキャリアアップデートを行うと最新になります。

ログインすると、ポイントの有効期限やあなたへのお知らせが確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報