ログイン

海外旅行の達人から学ぶ海外旅行のマストな持ち物教えて!

第2弾ロコ気分で楽しむ!ハワイ編4泊6日の旅

ハワイでの留学経験があり、現在も年に3~4回はハワイを訪れるというお二人に、ビーチシーズンのハワイでのお気に入りの過ごし方や、旅を快適にしてくれるオススメアイテムを教えてもらいました。

マリイさん&エリナさん流、理想の4泊6日の過ごし方

ハワイへは大会出場や生徒さんを連れた研修旅行など、フラを踊るために行く場合がほとんど。自分たちの時間はなかなかとれない のですが、ここでご紹介するのは、そのなかでもハワイを訪れたら必ず行く、私たちの定番スポットです。

1日目

人気のシナモンズ・レストランでブランチ

マリイさん人物写真

マリイさんパンケーキ紹介写真

到着したらまずは、腹ごしらえ。パンケーキが有名なシナモンズ・レストランへ。ピンクのグアバソースがかかったパンケーキはここだけのオリジナル。私はアイスクリームをトッピングすることも。1人がパンケーキなら、もう1人はロコモコなどのごはん系をオーダーして、2人でシェアして食べることが多いですね。お腹を満たした後は、レッスンを受けにフラの先生のお宅へ。(マリイさん)

オススメアイテム:羽織りもの

2日目

移動時間はロコ気分でドライブ

エリナさん人物写真

ダイヤモンドヘッド写真

ハワイでの移動手段はレンタカー。2日目以降は大会やその準備で忙しく、時間がないぶん、移動中はロコ気分でドライブを楽しみます。時間があれば、ドライブがてらダイヤモンドヘッドでハイキングがオススメ。ワイキキビーチを一望できる山頂からの眺めは壮観です。以前、運転中にたまたま通りかかって見つけたチャンピオンズの揚げたてマラサダもお気に入り。(エリナさん)

オススメアイテム:サングラス

3日目

フラ大会後にも、ハワイ料理を満喫

マリイさん人物写真

世界最高峰のフラ競技会ハワイチームのメンバー写真

3日目はいよいよ大会当日。これまでにはハワイチームとして世界最高峰のフラ競技会に参加したことも。ハワイ最大のショッピングセンターとして有名なアラモアナ・センターをはじめ、ハワイではさまざまな場所でフラのショーを観ることができますが、なかには海に向かって作られたステージもあるんですよ。夕焼けを眺めながら、潮風の中で踊るフラは本当に最高です。踊った後はとってもお腹がすくので、たっぷりのボリュームも嬉しいハワイ料理を。おススメはたくさんの種類からメインをえらべる、ワンプレートごはんが人気のお店。(マリイさん)

オススメアイテム:ワンピース

4日目

抜群の透明度!カイルア・ビーチでのんびり

エリナさん人物写真

ハワイのビーチ写真

ハワイに来たらビーチに行かないわけにはいきません。ワイキキから車で30分ほどの距離にあるカイルア・ビーチが、私たちのお気に入り。ハワイのビーチは場所によって砂の細かさが違うのですが、カイルアの砂は特に細かくてサラサラ!ビーチ以外なら、やっぱりショッピング!(エリナさん)

オススメアイテム:日焼けオイルスプレー

絶対持っていくマストな持ち物はなんですか?

日本からの荷物は必要最低限の量と、現地では手に入らないものだけ。服や化粧品は安くて可愛いものがたくさん売っているから、“足りなくなったら買えばいい”くらいの感覚です。詰め忘れがないかは、到着してからの行動をシミュレーションしながらチェックするといいですよ。

マストアイテム

1サングラスハワイの日差しの強さは日本とは比べものになりません。車の運転をする時にもサングラスは必須です。

1サングラスハワイの日差しの強さは日本とは比べものになりません。車の運転をする時にもサングラスは必須です。

  1. 2ワンピース画像

    ワンピース

    ハワイでは、レストランでのディナーも比較的カジュアルな服でOK。シワにならない素材のものが重宝します。

  2. 3日焼けオイルスプレー画像

    日焼けオイルスプレー

    ハワイの砂は細かくて、普通のオイルでは乾く前にくっついて大変。スプレー式は乾きが速く、1人でも塗れて便利!

  3. 4飲み物画像

    飲み物

    日本のように空港に自動販売機はほとんどありません。機内持ち込みはできないので、中心部に出るまでの時間にちょっとつまむ食べ物や飲み物をスーツケースに。

  4. 5足のケアグッズ画像

    足のケアグッズ

    滞在中はほとんどをビーチサンダルで過ごすのですが、楽ちんと思いきや、意外と足が疲れるもの。それに移動やショッピングで、気づかないうちにけっこう歩くので、足裏樹液シートなども必須アイテム。

  5. 6ボディタオル画像

    ボディタオル

    高級ホテルでない限り、アメニティが揃っていることは意外と少ないです。必ず使うものは日本から持参を。

  6. 7ビーチサンダル画像

    ビーチサンダル

    基本的に、ハワイではビーチサンダルで過ごしています。ドレスコードが必要な高級レストランでない限り、ショッピングもレストランもビーチサンダルで問題なし。

機内に持ち込む便利アイテムはなんですか?

Convenience item

  1. 1羽織りもの画像

    羽織りもの

    常夏のハワイならずっと半袖で大丈夫、と考えがちですが、レストランやショッピングセンターなどの建物の中は冷房がガンガンにきいていて、寒い思いをすることが意外と多いんです。時季や場所によっては想像以上に涼しいこともあるので、薄手のカーディガンのようなぱっと羽織れるものが1枚あると安心。機内が寒いこともあるので手荷物の方に入れておきます。

  2. 2濡れマスク画像

    濡れマスク

    機内では乾燥のために喉がイガイガすることが。マスクは、ウイルス対策に喉の乾燥も防げる濡れタイプを。

  3. 3酔い止め薬画像

    酔い止め薬

    万が一のために酔い止め薬。移動時間はこれを飲んで寝てしまえば現地に着いてすぐの行動も快適。

マリイさん&エリナさん人物写真

Master's Advice

アイコン

楽しい旅行にもトラブルはつきもの、
これからハワイに行く方にアドバイスお願いします。

マリイさん&エリナさん人物写真

以前、飛行機で預けた荷物がカナダへ行ってしまったことがあります。フラ修行のため留学していた頃で、一時帰国からハワイに戻る時だったのでまだよかったのですが、荷物が戻るまでの数日間はやはり不便な思いをしました。それ以来、フラの衣装など絶対になくせない、替えがきかないものは必ず手荷物の方に入れるようにしています。旅のトラブルを最小限に抑えるためには、何事にも万が一の場合を想定しておくことが大事なのかもしれませんね。

海外旅行の保険

マリイさん&エリナさん人物写真

マリイさん&エリナさん

フラ歴25年。フラ指導者・花山幸子の娘として長女エリナ、次女マリイともに幼い頃からフラやハワイの文化に親しむ。エリナは2009年、マリイは2011年に、フラの最高峰である「メリーモナークフェスティバル」にハワイチームとして出場。ほか、国内外のイベントやフラコンペティションでの優勝・入賞経験多数。現在は花山幸子フラ教室のチーフインストラクターとして指導にあたっているほか、TVやCM、MVへの出演や振付指導など多方面で活躍している。

  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて非課税です。
商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auの金融・保険サービス
サポート
My au
×