ログイン

【重要】ロジテック社製ルータの脆弱性対策に関するお願い

2013年9月10日

家電店等にて一般的に販売されている「ロジテック社製無線LANブロードバンドルータ」の一部において、セキュリティの脆弱性があることが確認されており、2012年7月以来、インターネットの業界団体を通じて対処の呼びかけがされております。

脆弱性対策を実施しない場合、外部のネットワークからルータの管理画面にアクセスされてしまうおそれがありますので、au one net 以下対象コースをご利用のお客さまのうち、対象ルータをご利用のお客さまにおかれましては、以下ホームページにて脆弱性内容及び対策についてご確認いただき、対処されることを強くお奨めいたします。

1.対象のお客さま

au one net 「Bフレッツ」コース及び、「フレッツ・ADSL」コースにて対象ルータをご利用のお客さま

[対象ルータ]

ロジテック社製300Mbps無線LANブロードバンドルータ
(LAN-W300N/R、LAN-W300N/RS、LAN-W300N/RU2)
※当社レンタル機器には、該当機器は含まれておりません。

お問い合わせ先

KDDIお客さまセンター

ログインすると、ポイントやお知らせの内容が確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報