ログイン

【au one netフレッツ対応コース】ロジテック社製ルータの脆弱性に関する注意喚起について

2013年9月2日

ロジテック社製無線LANブロードバンドルータの一部において、セキュリティの脆弱性があることが確認されており、2012年7月以来インターネットの業界団体を通じて対処の呼びかけがされておりましたが、本年に入ってからも対象ルータの脆弱性をついて利用者の接続ID等の情報が第三者に取得されたことによる不正アクセス事象が発生しております。つきましては、au one net 以下対象コースをご利用のお客さまにおかれましても、以下ホームページにて脆弱性内容及び対策についてご確認いただき、対処されることを強くお奨め致します。

1.対象のお客さま

au one net 「Bフレッツ」コース及び、「フレッツ・ADSL」コースにて対象ルータをご利用のお客さま。

2.脆弱性内容及び対策について

詳細は以下リンク先にてご確認ください。

【注意喚起】ロジテック製ルータの脆弱性、および、利用者が行うべき必要対策

お問い合わせ先

KDDIお客さまセンター

ログインすると、ポイントやお知らせの内容が確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報