ログイン

勧誘方針について

お客さまの視点に立って、ご満足いただけるように努めます。

勧誘にあたって

  • お客さまの保険商品などに関する知識、加入目的、財産状況などを総合的に勘案し、お客さまの意向と実情に沿った適切な保険商品などのご案内に努めてまいります。
  • お客さまにご迷惑をおかけする時間帯や場所、方法での勧誘は致しません。
  • お客さまに金融商品についての重要事項を正しくご理解いただけるよう努めます。また、販売形態に応じて適切な説明に努めます。
  • 保険商品などの販売に際しましては、保険業法、金融商品の販売などに関する法律、消費者契約法その他各種法令を遵守します。
  • 適正な業務を確保するために、社内体制の整備や販売にあたる者の研修に取り組みます。
  • お客さまに関する情報を適正に管理し、お客さまのプライバシーを守ります。

以上の方針は「金融サービスの提供に関する法律」に基づくKDDI株式会社(以下「当社」といいます。)の「勧誘方針」です。

保険募集方針

生命保険募集人について

当社は、募集代理店として以下取り扱い保険会社の保険契約の締結の媒介を行います。

当社の保険募集人は、お客さまと申込先の保険会社の生命保険契約の媒介を行い、契約締結の代理権はありません。また、当社および生命保険募集人には告知受領権はありません。告知受領権は生命保険会社および生命保険会社が指定した医師だけが有しております。

生命保険募集人に口頭でお話しいただいても告知したことにはなりません。なお、保険会社が承諾した時に保険契約は有効に成立します。

<取扱保険会社>

ライフネット生命保険株式会社

FWD生命保険株式会社

アクサ生命保険株式会社

アフラック生命保険株式会社

オリックス生命保険株式会社

マニュライフ生命保険株式会社

メットライフ生命保険株式会社

メディケア生命保険株式会社

三井住友海上あいおい生命保険株式会社

SOMPOひまわり生命保険株式会社

東京海上日動あんしん生命保険株式会社

損害保険代理店について

当社の損害保険募集人は、お客さまと申込先の保険会社の損害保険契約の媒介、または締結の代理権を有しています。

■媒介

当社は、損害保険会社の代理店であり、当サイト上で保険契約の締結の媒介を行うもので、当サイト上でお申し込みいただく保険契約について、保険契約締結の代理権・保険料受領権および告知受領権は有しておりません。

したがいまして、当サイトにてお申し込みいただく保険契約は、お客さまから取扱保険会社へのお申し込みに対して取扱保険会社が承諾した時に有効に成立します。

<取扱保険会社>

三井ダイレクト損害保険株式会社

  • au自動車ほけん

au損害保険株式会社

  • 自転車向け保険、ペットの保険、ケガの保険 日常の事故、ケガの保険 交通事故、海外旅行の保険、国内旅行の保険、ゴルフの保険、入院費サポート プラス感染症

■代理

当社は以下の損害保険会社との委託契約に基づき保険契約の締結権を有し、保険契約の締結・保険料の領収・保険料領収証の発行・ご契約の管理などの業務を行っています。したがって、取扱代理店と契約され有効に成立したご契約につきましては、上記を除き以下の引受保険会社と直接契約されたものとなります。

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

au損害保険株式会社

比較推奨販売に関する方針

第1条(目的)

本方針は、保険事業における商品提示および推奨を適切に行うためのお客さまに対する当社方針について定め、当社の販売資格者がお客さまの保護に十分留意した適正な保険募集を行うことを目的とする。

第2条(基本方針)

当社では、保険会社の信頼性、保険会社と当社との関係、お客さまのメリットなど、様々な事柄を総合的に勘案して、下記のとおり推奨する保険会社・保険商品を選定する。

<生命保険>

オンライン申し込み完結型の保険商品については、以下の理由で、引受保険会社ライフネット生命保険株式会社の「auの生命ほけん」を案内する。

  • 当社と業務提携関係のある保険会社の保険商品であるため
  • 当社のみが専門的に取り扱える保険商品であるため
  • auユーザーが所定の条件を満たすと保険料還付金が支払われる保険商品であるため

お客さまが保険商品の比較・選定を希望された場合、当社は、比較推奨販売を一切行わず、共同募集先を紹介するものとし、共同募集先にて保険商品の選定・比較・推奨などを行うものとする。

<損害保険>

保険商品については、以下の理由で、引受保険会社au損害保険株式会社、三井ダイレクト損害保険株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、三井住友海上火災保険株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
5社の商品を案内する。

  • 長年にわたる販売実績を持つため
  • 当社と業務提携関係のある保険会社の保険商品であるため
  • 当社保険募集人が商品に精通しており、充実したサービスが提供できるため

第3条(お客さまの誤認防止)

当社は、「当社が各保険会社とお客さまとの間で中立である」とお客さまに誤解を与えることのないよう、いずれの保険会社との間でも「公平・中立である」旨の表示・説明は行いません。

お客さま本位の業務運営に関する方針

当社は、お客さま本位の業務運営を実現するため、共通方針として「フィデューシャリー・デューティー基本方針」を策定・公表します。

当社は、通信サービスやスマートフォンを通じ、より良い社会の実現に向け貢献してまいります。

  1. お客さまの最善の利益を追求
    • お客さまの信頼に応え、お客さまの権利・保護に十分配慮した質の高い保険商品を提供すべく、高い専門性と職業理念を持ち、お客さまの最善の利益を追求致します。
    • お客さまの最善の利益を図るため、お客さまのニーズをとらえた商品およびサービスを提供することで、お客さまの満足度向上に取り組みます。
    【取組概要】
    • 当社は、お客さまの権利・保護に十分配慮した質の高い保険商品やサービスを提供するため、従業員に対して定期的なコンプライアンス研修や商品研修を実施し、その定着を図ります。
    • 当社は、お客さまのニーズにこたえた対応を行うため、定期的にオペレーターの応対品質の評価とそれに伴う改善や、わかりやすいWebサイトを作成するなど、お客さまの満足度向上を図ります。
  2. お客さまのニーズにお応えする保険商品・サービスのご提供、お客さまへのご提案
    • 当社は時代とともにお客さまのニーズを的確に捉え、お客さまにとって価値ある最良の保険商品・サービスの提供を致します。
    • お客さまの利便性を反映した商品など充実させることで、幅広いお客さまにご利用いただきやすい環境づくりを目指します。
    【取組概要】
    • 当社は、お客さまのご意向を把握し、ご意向に沿った保険商品・サービスを提案致します。
    • 当社は、お申し込みの手軽さ・便利さ・スピードを実現するため、ペーパーレスを推進致します。
    • 当社は、お客さまのニーズにあわせた新保険の検討を進めていきます。
  3. 正確な情報提供の実践
    • 商品などのご案内にあたっては、より分かりやすく丁寧にご説明を行います。リスクなどを含めた必要な情報をご提供するとともに、Webサイトの改善などを積極的に実施し、お客さまの理解度の向上に努めてまいります。
    • Webサイトやパンフレットの記載など、お客さまの不利益とならないよう、また、商品内容を十分にご理解いただけるよう、わかりやすい表現や重要な情報を強調するなど工夫を行います。
    • 保険会社から受けとる手数料が高い保険商品を、お客さまの意向に反して提案するような行為は行いません。
    【取組概要】
    • 当社は、コールセンターにおいて、お客さまの理解度にあわせ説明するとともに、リスクなど重要な情報については、よりわかりやすく丁寧に説明致します。
    • 当社は、Webサイトにおいて、商品の内容説明やお客さまへの重要な情報がわかりやすく表示されているかを定期的に確認し、より良いWebサイトにするべく改善活動を進めていきます。また、掲載内容に誤りが無いよう、ダブルチェックを徹底しています。
  4. 手数料などの明確化
    • 当社は保険代理店として、保険商品の販売などを行い、この対価として代理店手数料を受領します。
    • 当社が保険会社から受けとる手数料は、お客さまの保険契約の年間取扱保険料や保険会社が定める募集品質の向上に資する取り組みの評価などを受けて決められます。
    • 当社が保険会社から受けとる手数料は、業務運営のための人件費、家賃などの諸費用などさまざまな経費にあてています。
    【取組概要】
    • 当社は、お客さまに提供する保険商品・サービスに対してご負担いただく手数料などに関し、お客さまにご理解いただけるよう適切な情報提供に努めます。
  5. お客さまの期待に応えるための体制
    • 常にお客さまの立場に立ち、ご家庭の安心と幸福実現を実施致します。そのためには、正しい情報提供と的確なアドバイスを実施し、「日々の生活の中でご安心いただけるサービス提供」を致します。
    • お客さまから寄せられた声に対し、迅速かつ正確に真摯な対応でお応えし、お客さまのニーズに沿ったサービス提供を実現する体制整備に努めてまいります。
    【取組概要】
    • 当社は、お客さまからいただいたご意見を関係者と共有し、お客さまの声に対して日々改善に努めております。
    • 当社は、お客さまの期待に応えるサービス提供やご案内の体制を維持するため、従業員に対して継続的に研修を実施する体制を整備致します。
    • 当社は、本方針を関係者と共有し、定期的に見直しの要否を協議します。

    金融庁が公表している「顧客本位の業務運営に関する原則」と、当社の「お客さま本位の業務運営に関する方針」との対応関係は以下のとおりです。

    原則

    対応する方針

    原則2

    1. お客さまの最善の利益を追求

    原則3

    1. 正確な情報提供の実践

    原則4

    1. 手数料などの明確化

    原則5

    1. 正確な情報提供の実践

    原則6

    1. お客さまのニーズにお応えする保険商品・サービスのご提供、お客さまへのご提案

    原則7

    1. お客さまの期待に応えるための体制
    • 当社は複数の金融商品・サービスをパッケージ化した保険商品の取り扱いはございません。また、金融商品の組成にも携わってないため、原則5(注2)および原則6(注2、3)については、本方針の対象としておりません。

お客さまの声を生かした業務運営方針 品質指標(KPI)

お客さま本位の業務運営方針に基づく取組みを継続し、下記品質指標を向上させてまいります。

2021年度実績(2021.12月末時点)

お客さまから寄せられた「苦情」、「ご不満」の声

42件

LN-RT-32834

商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auの金融・保険サービス
サポート
My au