ログイン

無線LAN機器 WHR-AMPG/P-KD

基本情報

無線LAN機器 WHR-AMPG/P-KD

主な特徴

上記無線LANアクセスポイントとセットで利用できる無線LAN子機

  • Windows 2000/XP/Windows Vista®/Windows® 7

各種マニュアル(PDF)

<無線LAN親機とWii®をAOSSで接続設定される場合のご注意>

AOSSの設定が失敗した場合、そのまま無線LAN親機(WHR-AMPG)のAOSSランプ点滅中に、再度WiiのAOSSの設定を行っていただけば、設定完了できます。

接続構成の代表的な例

電話共用タイプ

接続構成の代表的な例
  1. パソコンとモデムの間に接続してあるETHERNETケーブル(LANケーブル)を外します。
  2. バッファロー WHR-AMPGに同梱されているETHERNETケーブル(LANケーブル)をWHR-AMPGの「LAN(WAN)ポート」とモデムの「ETHERNETポート」(名称はモデム機種名により異なります)に接続します。
  3. バッファロー WHR-AMPGに電源ジャックを差込み、ACアダプタを電源コンセントに差込みます。
  4. バッファロー WHR-AMPGに同梱されているCD-ROM(AirNavigator CD)をパソコンにインストールします。
  5. AirNavigatorの案内に従って設定をおこなってください。

詳細は、バッファロー WHR-AMPGのらくらく!セットアップシート(9.92MB)PDFをご覧ください。

ログインすると、ポイントの有効期限やあなたへのお知らせが確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報