セットトップボックス(STA3000)OSアップデート再開のお知らせ

2022年9月28日

KDDI株式会社

平素は、auひかり テレビサービス用セットトップボックス(STA3000)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

停止しておりました「セットトップボックス(STA3000)」のOSアップデートを再開させていただきます。

 

実施の内容につきましては、以下をご参照ください。

1. 対象のお客さま

auひかり テレビサービスで、セットトップボックス(STA3000)をご利用のお客さま、かつソフトウエアバージョンが

「PI.20200221 p-2.0.2-42.0-8.3.410.N1 release-keys」

「PI.20200515 p-2.0.2-48.0-8.3.431.N1 release-keys」

「PI.20200902 p-2.0.2-49.0-8.3.450.N1 release-keys」

「PI.20201106 p-2.0.2-50.0-8.3.467.N1 release-keys」

「PI.20210121 p-2.0.2-50.0-8.3.476.N1 release-keys」

「PI.20210520 p-2.0.2-50.0-8.3.490.N1 release-keys」

「QT.20211104 Q-QTT8-01.0-8.3.117.N1 release-keys」

「QT 20211213 Q-QTT8-01.0-8.3.126.N1 release-keys」

をご利用のお客さま

2. アップデート開始日時

2022年9月28日から2022年10月12日にかけて順次配信

3. 所要時間

約10分程度

  • アップデート終了後、再起動を行う時間を含む。
  • お客さまのネット接続環境により所要時間が前後する場合がございます。

4. アップデート内容

  1. OSアップデート(Android Q(10)へのアップデート)
  2. サービス品質向上アプリの追加
  3. 時刻取得処理の改善
  4. セキュリティ向上対応
  • 以下のソフトウエアバージョンのSTBには③と④のみ適用されます。

    「QT.20211104 Q-QTT8-01.0-8.3.117.N1 release-keys」

    「QT 20211213 Q-QTT8-01.0-8.3.126.N1 release-keys」

5. アップデート方法、バージョン情報

  • 「システムアップデート」を実施することで、ソフトウエアアップデートを行うことができます。 アップデート後の最新ソフトウエアバージョンは「QT.20220809 Q-QTT8-01.0-8.3.154.N1 release-keys」となります。
  • 取扱説明書「ソフトウエアの更新を確認する」をあわせてご参照ください。

6. 注意事項

ソフトウエアアップデート中はAC電源およびHDMIケーブルを抜かないよう、ご協力をお願いいたします。

ソフトウエアアップデート中にAC電源およびHDMIケーブルを抜くとSTBの破損、故障の原因になりますので、ソフトウエアアップデートが完了し、再起動するまでは抜かないようにお願いします。

7. お問い合わせ先

KDDIお客さまセンター

一般電話から

受付時間

9:00~18:00(年中無休)

  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税込です。