ログイン
  • お手続き窓口に関するご案内

転送を脅迫するチェーンメールについて

最近、さまざまな内容のチェーンメールが届くという情報をいただいております。
チェーンメールは転送されることを目的としているため、善悪さまざまな内容の迷惑で転送させようとします。「このメールを転送しないと今までの通信料金が請求される」「メールを送信しなかった事がわかる」「あなたの居場所がわかる」といったチェーンメールを受け取り、友達に転送してしまうと、今度はその友達にイヤな気分をさせてしまうことになり、友達からの信用や信頼を失うことにつながりかねません。

  • チェーンメールを受け取ったら…
  1. チェーンメールは、転送せずあなたのところで止めましょう!
    • ※メールを受信しただけでは、お客さまのメールの送信状況・個人情報が第三者に伝わるような事はございません。
  2. メールの内容は、でたらめなので信じないことです。
  3. メールの中の電話番号、メールアドレス、URL (http://***) は無視しましょう!

なお、どうしても別の人に送らないと不安な内容の場合は、財団法人日本データ通信協会にてチェーンメールの転送先アドレスを設けておりますので、以下より内容をご確認ください。

ログインすると、ポイントやお知らせの内容が確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報