ログイン
  • お手続き窓口に関するご案内

設定方法:ルータ設置でネットワーク経由のセキュリティ強化

  1. STEP1WHR-AMPG本体の外観

  2. STEP2接続方法

  3. STEP3ブラウザによるルータ設定画面へのログイン

    インターネットエクスプローラ等のブラウザから以下のURLにアクセスしてください。
    http://192.168.11.1/

    下記の認証のポップアップ画面が表示されます。

    ブラウザの設定によっては、ホームページ設定への認証が表示される場合があります。
    “192.168.11.1”と表示されない場合には、「×」ボタンを押して認証ポップアップ画面を終了してください。

  4. STEP4ブラウザによるルータ設定画面へのログイン(認証IDの入力)

    ポップアップ画面が表示されたサーバーが“192.168.11.1”であることを確認して、画面の入力欄に認証用のユーザー名を入力します。

    ユーザー名(U) root
    パスワード(P) [空欄]

    を入力し、「OK」ボタンをクリックします。
    その後、管理画面に遷移します。

  5. STEP5設定TOP画面(WAN回線の自動判別によっては表示されない場合あり)

    かんたん設定

    「インターネット接続を行う」をクリックする。
    クリック後、「6.の画面」に遷移します。
    (WAN回線の自動判別によっては表示されない場合あり)

  6. STEP6WAN回線の自動判別画面

    かんたん設定

    WAN回線 判別中画面が変わるまで待ちます。
    暫く待っても画面が変わらない場合のみ「画面が変わらない場合はここをクリックしてください。」をクリック。

    WAN回線を自動判別しWAN回線がPPPoEのプロトコルに対応している場合は、「7.の画面」に遷移します。

  7. STEP7PPPoEの設定(フレッツ回線用接続設定)

    インターネット@スタート

    au one netより送付された「ご利用開始のご案内」を確認いただき、以下の設定を行ってください。
    設定後、「進む」ボタンをクリックしてください。「9.の画面」に遷移します。
    auひかりタイプT(旧TEPCOひかり),コミュファ光コースのお客さまは、電力系光通信の「こちら」をクリックしてください。
    「8.の画面」に遷移します。

    接続先ユーザ名 お客さまのログインID (例:a123456789@a.auone-net.jp)
    接続パスワード お客さまのログインパスワード
    DNS(ネーム)サーバアドレス [空欄]
  8. STEP8PPPoEの設定(auひかり タイプT:旧TEPCOひかり,コミュファ光コース)

    インターネット@スタート

    au one netより送付された「ご利用開始のご案内」を確認いただき、以下の設定を行ってください。
    設定後、「進む」ボタンをクリックしてください。ボタンをクリック後、「9.の画面」に遷移します。

    接続先ユーザ名 お客さまのログインID (例:a123456789@a.auone-net.jp)
    接続パスワード お客さまのログインパスワード
    DNS(ネーム)サーバアドレス [空欄]
  9. STEP9ルータによる接続確認画面

    接続確認

    設定画面により、設定された内容に従いau one net へ接続し、インターネットサービスを利用できるように自動的に確認いたします。
    表示が変わるまで、お待ち下さい。

  10. STEP10ルータによる接続確認画面

    接続確認

    下記画面が表示されれば、設定は完了です。「設定完了」ボタンを押してルータ設定作業を終了します。
    設定作業終了後、既存のパソコンからのPPPoEの接続は不要になります。

    ※「接続失敗」の場合は、表示された現象を確認の上、「戻る」ボタンを押して設定に間違いが無いか確認してください。

    既存のPPPoEの設定の削除および接続ツールのアンインストールについては、参考2をご確認の上、実施することをおすすめいたします。

参考1.WAN回線の自動判別後の画面について

接続確認

自動判別後に左の画面が表示された場合は、回線がPPPoEに対応していないか、本機のWAN回線の接続先に誤りがある可能性があります。
接続先の確認を行ってください。

参考2.パソコンにおけるPPPoEの接続設定の削除とアンインストールについて

ルータでの接続に変更された場合は、接続時に利用していたパソコン上のPPPoE設定を削除してください。
また、『フレッツ接続ツール』『ひかりone接続ツール(TEPCOひかり接続ツール)』『コミュファ接続ツール』を利用して接続されていた場合は接続ツールのアンインストールをお奨めいたします。

接続ツールの削除は、WindowsXPの場合は、
「コントロールパネル」→「プログラムの追加と削除」
該当のアプリケーションを選択して、削除を実施。

ログインすると、ポイントやお知らせの内容が確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報