ログイン

Mail4.0の場合:SMTP認証の設定変更方法(サブミッションポート、SMTP over SSLのご利用)

「Mail 3.5」にもとづいて説明しています。バージョンによって異なる部分がありますが、同様の手順で設定できます。

  1. STEP1「Mail」を起動します。

  2. STEP2「Mail」→「環境設定」をクリックします。

  3. STEP3

    1. 「アカウント」をクリックします。
    2. 利用しているアカウント名をクリックします。
  4. STEP4

    1. 「アカウント情報」タブをクリックし、以下のように設定します。

      受信用メールサーバ お客さまのPOPサーバ
    2. 「サーバリストを編集」を選択します。
  5. STEP5

    1. 「アカウント情報」タブをクリックし、編集するSMTPサーバを選択します。
    2. 以下のように設定します。
      サーバ名 お客さまのSMTPサーバ
  6. STEP6

    1. 「詳細」タブをクリックし、以下のように設定します。

      カスタムポートを使用 「587」を入力します
      SSL(Secure Sockets Layer)を使用 チェックします
      認証 パスワード
      ユーザ名 お客さまのPOPアカウント
      パスワード お客さまのPOPパスワード

      ※「デフォルトポートを使用 (25,465,587)」でも、自動的にポート番号が選択されるため送信可能です。

    2. 「OK」をクリックします。
  7. STEP7

    1. 以下のように設定します。
      送信(SMTP)サーバ 修正した送信サーバ名を選択
    2. 左上の赤ボタンをクリックします。

ログインすると、ポイントの有効期限やあなたへのお知らせが確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報