ログイン
  • お手続き窓口に関するご案内

au one net 公衆無線LANサービスご利用上の注意

1.メールの設定

公衆無線LANサービスをご利用時に、au one netのメールサービスをご利用される場合は、メールサーバアドレス名(POPサーバ/SMTPサーバ)を変更する必要があります。

設定方法はこちらをご覧ください

2.au one netご利用時間

本サービスにてインターネット接続をご利用された場合は、au one netご利用時間としてカウントされません。

3.無線LANのセキュリティについて

  • au one net公衆無線LANサービスでは、提供エリアによって暗号キーによる無線区間の暗号化に対応しています。
  • 近年WEPキーによる暗号化技術においては、通信内容傍受等の可能性が指摘されておりますので、WEPキー対応の公衆無線LANアクセスポイントを利用される場合には、以下のような対策を講じていただくことをお奨めします。
ウェブサイトにアクセスする場合 SSLによる暗号化の確認 個人情報などの重要な情報をウェブサイト上から入力する場合は、以下の点をチェックしてSSLによる暗号化に対応しているかをご確認ください。
  1. URLが https:// で始まっていますか?
    SSLを使用しているウェブサイトのURLは、http://~ではなく、https://~と表示されます。
  2. ブラウザの画面に錠前のマークが表示されていますか?
    SSLを使用しているウェブサイトにアクセスすると、ウェブブラウザには錠前のマークが表示されます。
    (例:Internet Explorerでは、ウィンドウの右下に表示されます。錠前マーク
    錠前のマークをダブルクリックすると、SSLサーバ証明書の内容を確認できます。

参考:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/index.htm

ログインすると、ポイントやお知らせの内容が確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報