ログイン
  • お手続き窓口に関するご案内

ホームページの概要

全体像をイメージする

最初に、どのようなホームページを作成するのか全体像をイメージしましょう。そのために簡単なスケッチを作成することも有効です。作成していく方法としては、全体をイメージして、すべてを作成する方法と、少しづつ作成していく方法があります。ホームページ作成は、あまり堅苦しく考えず、とりあえず作ってみて、あとでいろいろ修正していくほうが、長続きはするようです。

真似をする

ホームページを作成する方法で一番簡単な方法は、真似をすることです。様々なホームページを見てみましょう。楽しいと感じたページ、見やすいと思うデザインを参考にして、自分のページを作っていくとよいでしょう。

個性を出す

自分のホームページらしくするために、自分の趣味に関するホームページや、自分の住んでいる地域の情報を載せたホームページなどを作成するのもよいでしょう。

常識をふまえて

ホームページは原則としてどんな内容でも許されますが、法律に触れたり、公序良俗に反するものを載せることはできません。あなたのホームページも、世界中の人に見られる可能性があります。文化・宗教の異なる人々に、知らず知らずのうちに不快感を与えるようなことがあってはなりません。見る人の立場に立って、「不快に思うだろう」という表現は避けましょう。

ログインすると、ポイントやお知らせの内容が確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報