ログイン
【WALLETポイント】複数回線利用している場合、ポイントをまとめることはできますか?

この質問に対する回答

契約者名義が同じ複数回線を利用している場合、回線毎に設定いただいているau IDを1つにまとめる「au IDの統合」の手続きを行えば、WALLETポイントをまとめることが可能です。

▼au ID統合の条件や注意事項はこちら
お客様ご自身でパソコン、スマートフォンからWEB上でお手続きができます。
▼お手続きの操作手順はこちら

【「au IDの統合」に関する注意点】
au IDを統合しても、auポイントはまとまりません。
auポイントをまとめるには、請求書を1つにまとめる手続き(一括請求、KDDIまとめて請求でのお支払いのお手続き)が必要です。
auポイントもまとめる場合は、au IDの統合とあわせて請求書をまとめる手続きを行ってください

▼ご請求をまとめるお手続きについて
KDDIまとめて請求

請求を1つにまとめない場合は、au IDを統合すると、au IDの代表契約に設定した回線以外のauポイントが照会・利用できなくなります。
請求書をまとめない場合は、au IDの統合を行う前にauポイントを使い切るか、au IDの統合後にauポイントを利用したい回線を代表契約に変更する手続きを行ってください。

▼au IDの代表契約についてはこちら


【ご参考】
WALLETポイントの詳細ついてはコチラをご参照ください。

―――★お知らせ★――――
貯まったWALLETポイントはステキな商品と交換できる!
ポイントの商品交換に関するご質問はコチラ

質問ID:k1461827664 2016年12月12日時点の情報を元に作成されたQ&Aです。

アンケートにご協力ください。この質問・回答は役に立ちましたか?

現在0人の方が役に立ったと言っています。

関連する質問

  • 【au WALLETポイントプログラム/auポイントプログラム】ポイントを確認する方法が知りたい。 役にたった! 0
  • 機種変更時にWALLETポイント・auポイントは使えますか? 役にたった! 0

ログインすると、ポイントの有効期限やあなたへのお知らせが確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報