ログイン

【iPhone】「データお預かり」アプリを使ったアドレス帳の復元


■対象OSバージョン:iOS7.1以降
※画像はiOS10です。

「データお預かり」アプリ、「Friends Note」アプリ、「au Cloud」アプリなどを利用してバックアップしたアドレス帳等のデータを、「データお預かり」アプリで復元することが出来ます。
※機種変更前の機種でのバックアップ方法はこちらを参照してください。
お手元のiPhoneに「データお預かり」アプリがインストール済で、ご利用になったことがある場合は、STEP3からご覧ください。
※表示画面はスマートフォンの画面イメージです。

STEP1:App Storeで「データお預かり」アプリをインストールする

※App StoreでのインストールにはApple IDが必要となります。

1App Storeをタップします。

2検索をタップします。

3「データお預かり」と入力し「検索」をタップします。

4「入手」をタップします。

ご参考

    一度ダウンロードしたことがある場合は、雲マークが表示されます。 ⇒手順6へ進む。

5「インストール」をタップします。

6「Apple IDのパスワード」を入力し、「OK」をタップします。

ご参考

    下記の画面が表示された場合は「はい / いいえ」のいずれかをタップします。

ご参考

    お手元のiPhoneでApple IDを未取得の場合は下記画面が表示されます。
    「既存のApple IDを使用」をタップした場合、Apple IDとパスワードを入力する画面が表示されますので、入力して「OK」をタップします。

7アプリがダウンロードされます。「開く」をタップすると「データお預かり」アプリが起動します。
STEP2②の手順にお進みください。


STEP2:「データお預かり」アプリの初回起動

1「データお預かり」をタップします。

2「利用を開始する」をタップします。

3「設定する」をタップします。

4au IDとパスワードを入力してください。
※au ID未設定の場合、「au ID設定」の画面が表示されます。
 画面表示に従い、au IDとパスワードを設定してください。

ご参考

    お手元のiPhoneでau IDを設定済のお客さまは、下記の画面が表示されます。「OK」をタップします。

5「次へ」をタップします。

6「利用規約」をお読みいただき、「同意する」をタップします。

7「プライバシーポリシー」をお読みいただき、「同意する」をタップします。

8「連絡先へのアクセスを求めています」と表示されたら、「OK」をタップします。

9「写真へのアクセスを求めています」と表示されたら、「OK」をタップします。

10「カレンダーへのアクセスを求めています」と表示されたら、「OK」をタップします。

11「通知を送信します」と表示されたら、「許可」をタップします。


STEP3:アドレス帳を復元する

※表示画面はスマートフォンの画面イメージです。

1iPhoneで「データお預かり」アプリを起動します。

ご参考

以下の画面が表示される場合がありますので、「アプリの利用を開始する」をタップします。

2画面右下の「機種変更/その他」をタップします

3「データ移行」をタップします。

4「データを戻す」をタップします。

5「アドレス帳」にチェックマークを入れて、画面下の「戻す」をタップします。

6表示される文章を読み、問題ないようでしたら「はい」をタップします。

7Wi-Fiが利用できる場合は、Wi-Fiをオンにすることで、より高速にデータを復旧できます。
以下の「
Wi-FiをONにする」の手順でWi-Fiをオンにしてください。
モバイルデータ通信でデータ復旧を続行する場合は、「開始する」をタップします(通信料が発生します)。

ご参考

Wi-FiがONになっている場合、このような画面が表示されますので、「OK」をタップします。

Wi-FiをONにする

①画面下の部分から上にスライドします。

②表示されるコントロールセンターのWi-Fiが下の画面のように表示されていたら、タップしてWi-Fiをオンにします。

③Wi-Fiがオンになりました。

④「開始する」をタップします。

8「データを戻しています。」と表示され、データの復旧が行われます。

9「以下のデータを戻しました。」と表示されたら、アドレス帳の復旧は完了です。
画面下の「完了」をタップします。(手順4の画面に戻ります。)

ログインすると、ポイントの有効期限やあなたへのお知らせが確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報