ログイン

他社携帯電話からのアドレス帳移行

手順1:SDカードへアドレス帳を保存する

アドレス帳移行したい携帯電話のアドレス帳データをSDカードへ保存してください。
SDカードへの保存ができたら、パソコン(WindowsまたはMac)にSDカードを接続し、保存したアドレス帳データ(.vcfファイル)を移動しておきます。
保存方法によってはアドレス帳データが「複数のvcfファイル」で保存される場合があります。「複数のvcfファイル」には対応しておりませんので、「1つの.vcfファイル」で保存してください。保存方法は各社のwebサイトをご参照ください。

auのスマートフォンをお使いのお客様

お使いの機種によって手順が異なります。詳しくは、下記webサイトをご参照ください。


au > サポート> 製品別サポート情報 一覧
(https://www.au.com/support/service/mobile/guide/)

【手順の例】<SOV34利用の場合>

「電話」アプリをタップ→「連絡先」をタップ→ 右上の縦に3つ並んだ点部分をタップ→「連絡先エクスポート」を選択→ポップアップした画面の「SDカード」を選択(microSDカードに保存されます)

※あくまでも一例です。お使いの機種の設定方法をご確認ください。


NTTdocomoの携帯電話・スマートフォンをお使いのお客様

お使いの機種によって手順が異なります。詳しくは、下記webサイトをご参照ください。


NTTdocomo > お客様サポート > 製品・サービスのご利用・ご活用情報 > 電話帳データなどの移行・バックアップ > ドコモスマートフォンのバックアップ・復元

ドコモ スマートフォンのバックアップ・復元方法
(https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/backup/smt_backup/)

ドコモ ケータイのバックアップ・復元方法
(https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/backup/bk_search/index.html?search=imode)

 


ソフトバンクモバイルの携帯電話・スマートフォンをお使いのお客様

お使いの機種によって手順が異なります。詳しくは、下記webサイト(各機種の取扱説明書)をご参照ください。


スマートフォン
ソフトバンクモバイル > お客さまサポート > スマートフォン > スマートフォン製品別サポート一覧 からお使いの機種を選択
(http://www.softbank.jp/mobile/support/smartphone/list/)

ケータイ
ソフトバンクモバイル > お客さまサポート > ケータイ > ケータイ製品別サポート一覧 からお使いの機種を選択
(http://www.softbank.jp/mobile/support/3g/list/)

 

手順2:SDカードからのアドレス帳の移行

<必要なもの>

パソコン
<WindowsOS>
Windows XP(SP3以上、32bit) 、Windows Vista (SP1以上 、32bit)、Windows 7 (32bit)、Windows 8 (32bit/64bit)
<MacOS>
OS X v10.6 (32bit/64bit)、OS X v10.7 (32bit/64bit)、OS X v10.8(64bit)
iPadで利用するEメール(@ezweb.ne.jp)アドレス
iPadでEメールが利用できるようあらかじめ設定しておいてください。
設定方法はiPadのメール初期設定をご確認ください。
パソコンで利用するEメールアドレス(au one netメール等)
パソコンで利用できるメールが必要となります。

「アドレス帳変換ツール」をパソコンへダウンロードし、SDカードのデータをiPadに対応したアドレス帳ファイルへ変換する。


以下の「アドレス帳変換ツール」をパソコンにダウンロードし、SDカードに保存したアドレス帳のデータをiPhoneで読み取れるデータ形式に変換します。
※「アドレス帳変換ツール」はWindows版、Mac版それぞれに対応したツールをご用意しております。お使いのパソコンに応じてお選びください。
※アドレス帳変換ツールの画像はWindows版のイメージです。

■Windowsをお使いの方

アドレス帳変換ツール for Windows(56KB)

■Macをお使いの方

アドレス帳変換ツール for Mac(139KB)

1上記の「アドレス帳変換ツール for Windows」または「アドレス帳変換ツール for Mac」をクリックします。Windowsの場合、上図のような画面が出てきますので、「保存」をクリックします。


2 ダウンロードが完了するとページの下にポップアップが表示されます。「ファイルを開く」をクリックします。 ※ブラウザにより表示が異なります。


3アドレス帳変換ツールが起動されます。利用規約をご確認の上、「利用規約に同意の上利用する」をクリックします。


4「参照」をクリックし、SDカードからパソコンへ保存したいファイルを指定します。


5ファイルを指定した後は、「変換開始」をクリックします。変換が完了するとメッセージ欄に変換済みのデータ件数が表示されます。変換後のファイルは変換元ファイルと同じ場所に格納され、変換後のファイル名は「PC→iPhone.vcf」です。


6 「終了」をクリックします

変換したアドレス帳ファイル(.vcfファイル)をメールでiPad宛に送信する。


STEP1で作成した「PC→iPhone.vcf」のファイルをメールに添付してiPhone宛(@ezweb.ne.jp)に送信します。
※以下はWEBメールを利用した一例です。普段お使いのメールをご利用ください。

1WEBメールよりau IDとパスワードを入力し、ログインします。
WEBメールの利用方法についてはこちらよりご確認ください。


2「新規作成」をクリックしてメール作成画面を表示します。


3「To」にiPhoneで受信できるEメールアドレス(@ezweb.ne.jp)を入力し、「ファイルを添付」をクリックしてください。
※件名、本文の入力は不要です。


4添付ファイルが「PC→iPhone.vcf」になっていることを確認し、「開く」をクリックしてください。


5添付ファイルが「PC→iPhone.vcf」になっていることを確認し、「送信」をクリックしてください。

iPadで受信したメールの添付ファイルをiPadの「連絡先」に書き込む。


送信したメールをiPadで受信したら添付ファイルを開いて、iPadの「連絡先」に書き込みます。

1「メール」アイコンをタップしてメールを起動


2受信メール一覧から該当のメールをタップします。


3添付ファイルをタップしてファイルを開きます。


4アドレス帳一覧が表示されたら「○件すべての連絡先を追加」をタップ
※アドレス帳の件数が多い場合は、表示に時間がかかります。


5「新規連絡先を作成」をタップ、書き込みが終了するとメール詳細画面に戻ります。
※今回追加するデータがすでにiPadに登録されていた場合、重複して追加されますのでご注意ください。


6ホーム画面に戻り、「連絡先」をタップします。


7アドレス帳が書き込まれていることを確認してください。


※画面はiOS9です。お客さまがお使いの機種やOSのバージョンによって画面が一部異なる場合があります。

ログインすると、ポイントやお知らせの内容が確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報