ログイン

【iPhone】Eメールの自動転送設定をしたい

■画像はiOS10です。

設定方法は以下の通りです。

ご注意ください

本設定は、Wi-Fi ネットワークをオフ(「設定」>「Wi-Fi」>「オフ」) にしてご利用ください。設定完了後は、同じ手順でオンに戻してください。

ご参考

  • 指定したアドレスへ転送する際のパケット通信料は発生しません。
  • サーバ上でのコピー転送となりますので、iPhoneでも、従来どおりEメールを受信します。
  • 自動転送先の変更・登録は、1日3回まで可能です。設定クリア操作は回数に含まれません。
    設定回数の上限を超えてしまった場合は、翌日以降に操作してください。
  • 登録可能文字数は半角英数129文字 / 件 です。

Wi-FIオン⇒オフ設定方法

※画面は「iOS10」です。

1画面下部をタップしたまま上方向にスライドさせます。

 

2「Wi-Fi」マーク(オン)をタップします。

 

3「Wi-Fi」がオフになりました。


メールの自動転送の設定方法

 

1「Safari」をタップします。

ご参考

※iPhoneでご覧の方はこちらのEメール設定画面へをタップすると、⑧から設定を行えますので手順を短縮することができます。

 

2「ブックマーク」をタップします。

 

3「My au(旧:auお客さまサポート)」をタップします。

 

4「iPhone設定ガイド」をタップします。

 

5「メールの設定を変更・確認したい」をタップします。

 

6「Eメール設定画面へ」をタップします。

 

7ログイン画面が表示された場合は、「au IDとパスワードを入力してログインする」をタップします。
au ID・パスワードがご不明な場合は、「au ID・パスワードを忘れた」をタップしてください。

※ログイン画面が表示されなかった場合は、手順9へお進みください。

 

8au IDおよびパスワードを入力し、ログインをタップします。

ご注意ください。

au IDでのログイン時にLTE/3G接続でない場合(=Wi-Fi接続の場合)、「2段階認証」でのログインが必要な場合があります。

2段階認証
Wi-Fi接続時や、パソコンなど他の端末でログインする場合は、au IDに登録されているau携帯電話にSMS( Cメール)でURLが送付されます。
SMS(Cメール)上のURLをクリックすると認証画面が開き、「許可」ボタンを押下して認証許可を行っていたくことで、ログインできるようになります。
※一度認証許可を行えば、そのログイン端末では一定期間2段階認証がスキップされます。

(au IDに登録されているau携帯電話で、LTE/3G回線を利用してログインを行う場合、上記のような2段階認証の操作は不要です)

 

9「メールアドレス変更・迷惑メールフィルター・自動転送」をタップします。

ご注意ください。

表示されているau回線とは別のau回線に変更する場合は、画面右上の「別のau回線を設定」をタップします。画面遷移は こちらをご確認ください。

 

10「自動転送先の設定へ」をタップしてください。

 

11暗証番号を入力し、「送信」をタップしてください。

 

12自動転送先として設定したいEメールアドレスを入力し、「送信」をタップしてください。

 

13設定完了です。

ログインすると、ポイントやお知らせの内容が確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報