ログイン

【iPhone】iTunesでアドレス帳やデータを復元する方法 (iPhone から iPhone への機種変更の場合)

■対象OSバージョンiOS10(iOS9はこちら
■対象iTunesバージョン:12.4

iPhone/iPadのデータをiTunesでバックアップしていれば、新しいiPhone/iPadへ機種変更する際にデータ移行が可能です。また、何らかの原因でiPhone/iPadのデータが消えてしまった場合にも、iTunesにバックアップしたデータで復旧できます。
※iTunesを利用したデータのバックアップについてはこちら

以下では、以前にiTunesにバックアップしたデータをもとにiPhoneを復元する方法を解説します。
※画像は iPhone のものを使用していますが、基本的な操作は iPad も同じです。

iTunesバージョン確認方法

iTunesをパソコン上で起動させた状態で、以下の手順でご確認できます。

【Windowsの場合】:メニューバーの[ヘルプ]→[バージョン情報]
 ※メニューバーが表示されていない場合は、キーボードの[Alt]キーを押すと表示されます。
【Macの場合】:メニューバーの[iTunes]→[iTunesについて
 ※メニューバーが表示されていない場合は、カーソルを画面の上に移動すると表示されます。

事前準備( Windows / Mac共通 )

Windowsでの操作手順

■自動的に同期しないよう設定する

1Windowsパソコンで、iTunesを起動します。
※ここではまだ、iPhoneは接続しません。

 


2iTunesが起動した際にメニューバーが表示されていない場合は、画面左上のアイコン「 」をクリックして、メニューから「メニューバーを表示(R)」をクリックします。

 


3メニューバーが表示されたら、メニューバーの「編集」→「設定」をクリックします。

 


4「一般環境設定」画面が開いたら、画面上段の「デバイス」をクリックします。

 


5「iPod、iPhone、および iPad を自動的に同期しない」をクリックしてチェックを入れて、「OK」をクリックします。

 


■データの復元

6iPhone で「iPhone を探す」をオフにします。

ご注意ください

「iPhoneを探す」がオンになっていると、アクティベーションロック機能が働き、復元ができません。
「iPhoneを探す」をオフにする詳しい手順はこちら(FAQ)をご覧ください。


7パソコンとiPhoneを付属のUSBケーブルで接続します。
※iPhoneがパスコードでロックされていると接続できません。パスコードを入力し、ロックを解除してから接続してください。


8iPhoneの画面に「このコンピュータを信頼しますか?」と表示されるので、「信頼」をタップします。

 

 


9「このバックアップから復元」の右にあるプルダウンをクリックします。

 


10一覧から復元したいバックアップをクリックして選びます。

 


11「続ける」をクリックします。

 


12バックアップからの復元が開始されます。

 


13復元が完了に近づくと、下のような画面が表示された後に、iPhoneが自動的に再起動します。
※この時点では、まだiPhoneとパソコンの接続を解除しないでください。
※iPhoneがパスコードでロックされた状態では、パソコンと接続できません。iPhoneにパスコードを入力して、ロックを解除してください。

 


■再起動したiPhoneでの操作

※表示画面はスマートフォンの画面イメージです。
 ここでは、以前にご利用になっていた iPhone の設定により表示される画面が異なります。

 

14iPhone 本体のホームボタンを押して、ロックを解除します。

 

15iPhoneの画面に「アップデートが完了しました」と表示されたら、「続ける」をタップします。

 

16Wi-Fiを利用しない場合は、「次へ」をタップします。
Wi-Fiを利用する場合は、Wi-Fiネットワークを選択してください。

 

17表示されているApple IDのパスワードを入力して、「次へ」をタップします。

 

18しばらく待ちます。

 

19「さあ、はじめよう」をタップすると完了です。


■iPhone の取り外し

※表示画面はスマートフォンの画面イメージです。

20WindowsパソコンのiTunesで、iTunesの画面左上にある「 」をクリックします。

 


21画面左上に表示されるiPhone(またはiPad)のデバイス名の横にある「 」をクリックし、iPhoneをパソコンから取り外せば完了です。

 



Macでの操作

■自動的に同期しないよう設定する

1Macで、Dockの「iTunes」をクリックします。
※ここではまだ、iPhoneは接続しません。

 


2メニューバーの「iTunes」メニューから、「環境設定」をクリックします。
※メニューバーが表示されていない場合は、カーソルを画面の上に移動すると表示されます。

 


3以降は、Windowsでの操作と同じです。「■自動的に同期しないよう設定する」の[手順4]以降を参考に操作してください。

ログインすると、ポイントやお知らせの内容が確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報