ログイン

導入事例:株式会社トヨタレンタリース沖縄 様

レンタカー事業とリース事業を展開している株式会社トヨタレンタリース沖縄様。沖縄県への入域観光客数が高まりを見せ、レンタカー利用者数も増加を見せる中、業務の効率化を図るため、タブレット活用を導入されました。

auにしてここが変わった!

①準備時間の削減だけでなく、ペーパーレス化によって経費削減!

「導入前は会議資料やカタログなど紙があふれていたため、会議や営業の場面でタブレット端末を用いて業務の効率化を図っています。特に会議資料の作成では、「Gsuite」を導入し「スプレッドシート」を活用しています。 導入前、月一回のマネージャー会議の資料準備では、各店から送られてきたデータを整理するのに、ほぼ丸一日かかってしまうこともありました。スプレッドシートを用いてからは、用紙サイズを気にせずデータをそのまま変換し微調整するだけなので準備時間の削減だけでなく、ペーパーレス化によって経費削減にもつながっています。また、会議中でも修正ができ、その場で確認できるので円滑な会議も行えるようになりました。」

②お客さまの要望や質問にもその場でこたえることができる!

「リース部の営業もペーパーレス化を実現しました。リース部が扱う車両は車種やグレードなど多岐に渡ります。これまではカタログを持ち歩いていましたが、導入後は、タブレットを通じてトヨタのホームページに掲載されている全車種のカタログを見ることができるので、お客さまの要望や質問にもその場でこたえることができスムーズな営業につながっています。

 

 現在は本社内に監視カメラを設置しライブ映像をタブレットに送信できるように準備をしているところです。車両管理をはじめ、企業説明会でも当社の仕事風景をライブ映像で見てもらえるので採用の現場でも役立つと期待しています。さらに今後は、保険業務も保険会社のアプリケーションを通じて、保険料の試算や事故対応マニュアルなども使えるので難しい保険商品の説明もしやすく営業ツールとして活用したいと思っています。また、プロジェクターを使って宮古・石垣の営業所との遠隔会議も実施したいと思っています。」

導入サービス

お客さまプロフィール

株式会社トヨタレンタリース沖縄 様

本社をはじめ、沖縄本島と離島を合わせて8つの店舗で、観光客やビジネス客、そして、インバウンド客に向けたレンタカー事業を展開。法人向けのカーリースでは、保険も含めて快適かつ安全なカーライフを提案している。

社名:

株式会社トヨタレンタリース沖縄

 

本社所在地:

沖縄県那覇市赤嶺2-13-1

 

事業内容:

レンタカー・カーリース