ログイン

アクティブノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤフォン「Beats Studio Buds」を8月11日から発売

2021年8月11日

KDDI株式会社

沖縄セルラー電話株式会社

Beats Studio Buds イメージ

<ブラック>

Beats Studio Buds イメージ

<ホワイト>

Beats Studio Buds イメージ

<Beats レッド>

「Beats Studio Buds」は、最大8時間の音楽再生が可能(注1)で、パワフルでバランスに優れたサウンドが楽しめる完全ワイヤレスイヤフォンです。周囲の音を遮断するアクティブノイズキャンセリングと周囲の状況を把握できる外部音取り込みモードを搭載し、状況に応じた音楽の聴き方を選ぶことができます。さらに、耐汗耐水性能(注2)やiOS/Android両方のワンタッチペアリングに対応します。

「au +1 collection」は、スマホライフを楽しむためのau公式アクセサリーです。au Style/auショップやau Online Shopなどにて取り扱い、Pontaポイントの利用や手数料不要の分割払い(注3)が可能です。

  1. iPhone 11 Pro Maxハードウェアおよびリリース前のソフトウエアとペアリングしたBeats Studio Budsと充電ケースの試作ハードウェアとソフトウエアを使用し、2021年4月にAppleが実施したテスト結果によります。オーディオの再生には、iTunes Storeで購入した358の個別のオーディオトラック(256Kbps AACエンコーディング)により構成されたプレイリストを使用しました。音量は50%に設定し、アクティブノイズキャンセリングと外部音取り込みモードはオフにしました。テストではBeats Studio Budsのバッテリーをフル充電し、片方のBeats Studio Budsが停止するまでオーディオ再生を行いました。アクティブノイズキャンセリングをオンにした場合の再生時間は最大5時間でした。バッテリー駆動時間はデバイスの設定、環境、使用方法、その他の多くの要素によって変わります。
  2. Beats Studio Budsには耐汗耐水性能があります。水上または水中でのスポーツやエクササイズには対応しません。Beats Studio Budsは実験室の管理された条件下でテストされており、IEC規格60529にもとづくIPX4等級に適合しています。耐汗耐水性能は永続的に維持されるものではなく、通常の使用によって耐性が低下する可能性があります。Beats Studio Budsが濡れている場合は充電しないでください。クリーニングと乾燥の方法についてはhttps://support.apple.com/ja-jp/HT209542をご覧ください。充電ケースには耐汗耐水性能はありません。
  3. ご利用条件などの詳細は、au Style/auショップへお問い合わせ、またはau Online Shopをご確認ください。
  • Beats、Beats by Dr. Dre、◯にbのロゴ、はBeats Electronics, LLCの商標です。
  • Androidは、Google LLCの商標です。
  • その他掲載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

記事に記載された情報は、掲載日現在のものです。

商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ情報