ログイン

スポーツメディア「SPORTS BULL」を通じて、高校野球独自大会の1,000試合以上を無料でライブ中継

~8月開催予定の「2020年甲子園高校野球交流試合」の全16試合も~

  • LINEで送る

2020年7月13日

KDDI株式会社

KDDIは、運動通信社と共同で運営しているスポーツメディア「SPORTS BULL(スポーツブル)」を通じて、各地方で開催される1,000試合以上の高校野球独自大会(主催:各都道府県高校野球連盟、後援:日本高校野球連盟、朝日新聞社)を、株式会社朝日新聞社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:渡辺 雅隆)と朝日放送テレビ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:山本 晋也)が共同運営している高校野球の総合情報サービス「バーチャル高校野球」内で2020年8月下旬までライブ中継します。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、スポーツ競技の多くが無観客による開催となり、高校球児たちの熱戦も現地で観戦できないなど、高校野球を取り巻く環境が大きく変化しています。
今回、オンラインを通じて球児たちの1,000試合以上の熱戦をリアルタイムで視聴いただけるのに加え、高校球児たちの全力プレーを記録し、繰り返し見ることができる「ノーカット動画」(一部試合は除く)を無料でお楽しみいただけます。

バーチャル高校野球  2020年甲子園高校野球交流試合と各都道府県の独自大会役1,000試合を無料ライブ中継

さらに、今春の選抜高校野球大会に出場予定だった32校を甲子園球場(兵庫県西宮市)に招いて2020年8月10日から開催する「2020年甲子園高校野球交流試合」(主催:日本高等学校野球連盟、後援:朝日新聞社・毎日新聞社)の全16試合を、「バーチャル高校野球」にてライブ中継を予定しています。

(参考)

「バーチャル高校野球」について

バーチャル高校野球は、高校野球を動画やニュースでいつでもどこでも楽しめるサービスとして、2015年に株式会社朝日新聞社と旧朝日放送株式会社(現朝日放送グループホールディングス)が共同で開始しました。全国高校野球選手権大会をはじめ、国民体育大会の特別競技である高校野球競技(硬式)や明治神宮野球大会などのライブ中継を中心にコンテンツを拡大し、昨夏の高校野球シーズンには累計約2.8億PV、約2,350万UB(ユニークブラウザ)を達成しました。

「SPORTS BULL(スポーツブル)」について

「スポーツブル」は、提携する新聞社ならびに専門媒体の記事コンテンツのキュレーション配信を土台として、競技のハイライト映像ならびにオリジナル番組などの無料動画コンテンツの配信を行っています。現在1日約700本のコンテンツ配信を行っており、今後も記事コンテンツ、動画コンテンツの拡充を行い、無料スポーツメディアとしての価値向上を目指します。現在は大手全国紙、スポーツ紙系ウェブ媒体を中心に、60以上の媒体とメディア提携を行っています(2020年6月時点)。

  • サービス名:SPORTS BULL
  • 対応:iOSアプリ、Androidアプリ、ブラウザ(PC/スマートフォン)
  • サービスURLはこちら
  • App Store URLはこちら
  • Google Play URLはこちら
  • Android、Google Playは、Google LLC の商標です。
  • その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

記事に記載された情報は、掲載日現在のものです。

商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auの金融サービス
サポート
My au