ログイン

au Design project 15周年展覧会開催記念出版物「ケータイの形態学」を発売開始

~WEB上での無料公開を本日よりスタート~

  • LINEで送る

2017年10月13日

KDDI株式会社

KDDIは、2017年9月28日(木)より、au Design project 15 周年展覧会「ケータイの形態学 展」(2017年7月21日(金)~7月31日(月) 会場:GOOD DESIGN Marunouchi)開催を記念した出版物「ケータイの形態学」をauオンラインショップにて初版限定2,000部で発売開始いたしました。

さらに、本日10月13日(金)より、本書をWEB上で全ページ無料公開いたします。本書の内容を事前にご確認の上、ご購入いただけます。

イメージ

本書は、11日間の会期ながら約4,000名を動員した「ケータイの形態学 展」にて展示をしたau Design project / iidaのコンセプトモデルおよび量産モデル約70点に加え、カタログ、ポスターなどのビジュアルデザインを解説付きで収録し、さらに過去に行われたトークイベントやインタビューも掲載しています。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

「ケータイの形態学」について

1.価格

税抜2,800円(税込3,024円)

2.ご購入方法

  • どなたでもご購入いただけます。

3.本書構成

  • 第1章:手が好きな形態 ~ デザインケータイの誕生と終焉 2001-2011 ~

    INFOBAR/W11K/talby/PENCK/neon/MEDIA SKIN/INFOBAR 2/G9/misora/PLY/PRISMOID/lotta/LIGHT POOL/X-RAY/G11 およびコンセプトモデル

  • 第2章:魂を揺さぶる形態 ~ ケータイはアートになりえたか? 2009-2011 ~

    Art Editions YAYOI KUSAMA/BOTANICA/PixCell via PRISMOID

  • 第3章:夢見る形態 ~ iPhoneインパクトと新たな方向性の模索 2007-2009 ~

    sorato/ヒトカ/actface/ガッキ ト ケータイ/Polaris - Phone meets Robot -

  • 第4章:「シェア」と形態 ~ スマホ・SNSの渦中へ 2008-2015 ~

    INFOBAR A01/INFOBAR C01/INFOBAR A02/INFOBAR A03 およびSUPER INFOBAR/G13/talby 2 などのコンセプトモデル

  • 第5章:「ほどよさ」と形態 ~ 繋がりすぎないデザイン 2017- ~

    INFOBAR TRANSFORMERS/SHINKTAI

4.商品仕様

  • 単行本:168ページ カラー
  • サイズ:A5判(210mm×148mm×15mm)
  • 発行:KDDI株式会社
  • 製作協力:株式会社六耀社
  • 言語:日本語

無料公開について

  • au以外のスマートフォン・タブレットでもご覧いただけます。対象ブラウザはChrome/Safariです。
  • 期間限定公開です(終了時期は未定)。ダウンロードはできません。

もし本書を気に入ってくださいましたら、au Online Shop でのご購入または無料公開ページをシェアしていただけると幸いです。

また、KDDI直営店(au SAPPORO、au SENDAI、au SHINJUKU、au みなとみらい、au HONJOWASEDA、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKA、au HAKATA)、沖縄セルラー直営店(au NAHA)でも、本書見本をご覧いただけます。

ウェブサイト

1.Facebookページ

au Design projectについての最新情報を掲載しています。

2.au Design project15周年ウェブサイト

「au Design project」の歴史や過去のモデル一覧などを掲載しています。

3.ハッシュタグ

#auDesign

(参考)展覧会概要 ※本展は終了しております

  • タイトル:「ケータイの形態学 展 - The morphology of mobile phones -」
  • 会期:2017年7月21日(金) ~7月31日(月)
  • 場所:GOOD DESIGN Marunouchi (東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階)
  • 主催:KDDI株式会社
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

(参考)「au Design project」とは

2001年に開始した携帯電話デザインを変革するための活動に端を発するプロジェクト。2002年に「au Design project」となり、国内外のデザイナーとのコラボレーションによる数々の製品およびコンセプトモデルを発表。「デザインケータイ」というジャンルを築いたこのプロジェクトの精神は、その後2009年に「iida」ブランドへと継承され、現在に至る。これまでに発表した製品のうち「INFOBAR」、「talby」、「neon」、「MEDIA SKIN」がニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久収蔵品に選定されている。

  • iPhoneはApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。

    「トランスフォーマー」「TRANSFORMERS」は(株)タカラトミーの登録商標です。

記事に記載された情報は、掲載日現在のものです。

商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auのほけん・ローン・iDeCo
サポート
My au