ログイン

au Design project 15周年記念展覧会
「ケータイの形態学 展 - The morphology of mobile phones -」を開催

  • LINEで送る

2017年6月20日

KDDI株式会社

KDDIは、au Design project 15周年を記念した展覧会「ケータイの形態学 展」 (以下、本展) をGOOD DESIGN Marunouchiにて、2017年7月21日より7月31日まで開催します。

au Design project 15周年記念展覧会「ケータイの形態学 展 - The morphology of mobile phones -」を開催

携帯電話におけるデザインの変革を志し、2001年に始まった小さな活動は、2002年に「au Design project」となり、2003年に第1弾製品「INFOBAR」を発表し、高く評価され人気を博しました。「デザインケータイ」というジャンルを築いたこのプロジェクトの精神はその後、「iida」ブランドへと継承され、2017年5月に15周年を迎えました。

本展では、プロダクトデザイン (コンセプトモデルおよび量産モデル) 約70点、さらにカタログ、ポスター、コンセプトムービー等のビジュアルデザインを展示します。一部初公開のコンセプトモデルもご覧いただけます。

コンセプトモデル、量産モデルとして具現化した「形態」は、それが生まれた時代のデザイン、アート、テクノロジー、マーケティング、ライフスタイル、産業構造、制度など多様な力の渦の中から立ち現れてきたものです。本展は、5つの章に分けて「au Design project」や「iida」のコンセプトモデル、量産モデルそれぞれの「形態」が生まれてきた背景に迫りながら、携帯電話、スマートフォンデザインの過去と未来を展望します。

株式会社タカラトミーの変形ロボットキャラクター「トランスフォーマー」とのコラボレーションによる「au x TRANSFORMERS PROJECT」で開発中のINFOBAR型トランスフォーマーの展示も行います。

「ケータイの形態学 展」について

1.開催概要

(1) タイトル

ケータイの形態学 展 - The morphology of mobile phones -

(2) 会期

2017年7月21日 (金) ~ 7月31日 (月)  / 会期中無休

(3) 時間

11時 ~ 20時 / 最終日のみ17時に終了

(4) 場所

東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階

(5) 入場料

無料

(6) 主催

KDDI株式会社

2.展覧会構成

第1章:手が好きな形態 ~ デザインケータイの誕生と終焉 2001-2011 ~

  • 展示作品

    INFOBAR / talby / neon / MEDIA SKIN / LIGHT POOL / X-RAY / G11など
    量産モデルおよびコンセプトモデル *初公開モデル含む

第2章:魂を揺さぶる形態 ~ ケータイはアートになりえたか? 2009-2011 ~

  • 展示作品

    Art Editions Yayoi Kusama / PixCell via PRISMOID / BOTANICA

第3章:夢見る形態 ~ iPhoneインパクトと新たな方向性の模索 2007-2009 ~

  • 展示作品

    sorato / ヒトカ / actface / ガッキ ト ケータイ / Polaris

第4章:「シェア」と形態 ~ スマホ・SNSの渦中へ 2008-2015 ~

  • 展示作品

    INFOBAR A01 / INFOBAR C01 / INFOBAR A02 / INFOBAR A03
    およびコンセプトモデル *初公開モデル含む

第5章:「ほどよさ」と形態 ~ 繋がりすぎないデザイン 2017- ~

  • 展示作品

    INFOBAR型トランスフォーマーなど

3.会期中イベント

<深澤直人氏トークイベント>

「INFOBAR」をはじめ数々の「au Design project」や「iida」モデルを手がけたプロダクトデザイナー 深澤直人氏を招き、トークイベントを開催します。

(1) 日時

2017年7月27日 (木) 19時~20時

(2) 場所

東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階

(3) 入場料

無料

(4) 定員

先着30名様 (着席)

(5) 参加方法

6月29日 (木) 12時より受付開始します。

<「TIME&SPACE」メンバーを事前ご招待>

「ケータイの形態学 展」の開催に先立ち、KDDIが運営するお役立ちデジタル情報マガジン「TIME&SPACE」で会員登録したメンバー10名様を事前ご招待いたします。デザインケータイの展示をいち早くご覧いただけるほか、「au Design project」 誕生から企画・開発に携わってきたKDDI社員が展覧会をご案内。デザインケータイファンにとって特別な時間をご提供いたします。

(1) 日時

2017年7月20日 (木) 17時~18時

(2) 場所

東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階

(3) ご招待人数

抽選で10名様

(4) 参加方法

※TIME&SPACEおよびTIME&SPACEメンバーについての詳細はこちら

4.関連WEBサイト

(1) au Design project15周年特設WEBサイト

「au Design project」の歴史や過去のモデル一覧などを掲載します。 (過去のモデルの一覧は7月20日に追加予定)

(2) Facebookページ

「ケータイの形態学 展」の各種イベントの告知や写真などを掲載する予定です。

(3) ハッシュタグ

#auDesign

(参考) 「au Design project」とは

2001年に開始した携帯電話デザインを変革するための活動に端を発するプロジェクト。2002年に「au Design project」となり、国内外のデザイナーとのコラボレーションによる数々の製品およびコンセプトモデルを発表。「デザインケータイ」というジャンルを築いたこのプロジェクトの精神は、その後2009年に「iida」ブランドへと継承され、現在に至る。これまでに発表した製品のうち「INFOBAR」、「talby」、「neon」、「MEDIA SKIN」がニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久収蔵品に選定されている。

(参考) 深澤直人氏について

1956年生まれ。デザインの領域は、腕時計や携帯電話などの小型情報機器からコンピュータとその関連機器、家電、生活雑貨用品、家具、インテリアなど幅広い。イタリア、ドイツ、フランス、スイス、北欧などのヨーロッパやアジアを代表するブランドのデザインを手掛ける。2007年 ロイヤルデザイナー・フォー・インダストリー(英国王室芸術協会)の称号を授与されるなど受賞歴多数。2010~2014年グッドデザイン審査委員長。

  • iPhoneはApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。

    「トランスフォーマー」「TRANSFORMERS」は (株) タカラトミーの登録商標です。

記事に記載された情報は、掲載日現在のものです。

商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ログインすると、ポイントの有効期限やあなたへのお知らせが確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報