ログイン

AR活用で彩られた「バーチャルな札幌」をクリエイティブの祭典「NoMaps」で参考展示

~5G時代を見据えた最新テクノロジーを札幌でも拡大展開~

  • LINEで送る

2019年10月9日

KDDI株式会社
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)とクリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:伊藤 博之、以下 クリプトン)は、2019年10月16日から10月20日の期間中札幌市にて開催されるクリエイティブの祭典NoMapsにおいて、第5世代移動通信システム「5G」(以下 5G)時代を見据え、ARとVisual Positioning Service(以下 VPS)(注1)技術を活用しデジタル情報を持った「バーチャルな札幌」を「現実の札幌」に重ねあわせる「デジタルトランスフォーメーション(DX)」に関する参考展示を実施します。

参考展示では、NoMaps実行委員会および札幌市の協力のもと2019年10月9日に実施した実証実験(以下 本実証実験)の模様を展示しており、専用アプリを搭載したスマホを札幌の街にかざすことによって現れる「バーチャルな札幌」の様子をご覧いただけます。現実の風景に重なって、空中を浮遊するさまざまなARオブジェクトが表示されるほか、「DG Lab(注2)」技術協力により株式会社カカクコム(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:畑 彰之介、以下:カカクコム)が運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ」に掲載されている飲食店情報がARで実際の場所にあわせて表示され、現在地周辺の飲食店を直感的に検索することが可能となります。

画像説明文①

<ARオブジェクトで彩られた札幌市時計台周辺>

画像説明文②

<空をタップすると天気情報が表示される>

なお、本実証実験は、2019年9月に東京都渋谷区で実施した「渋谷エンタメテック推進プロジェクト」の実証実験で使用した技術を札幌に拡大展開したものです(注3)

KDDIとクリプトンは、本実証実験の成果を活かし、ARなどのXR技術とVPSを活用した共同事業を目指すとともに、札幌をエンターテインメントとテクノロジーでアップデートする取り組みを継続して実施していきます。

(参考)
各社役割

1. KDDI

札幌地区の三次元マップの制作および専用アプリの開発

2. クリプトン

札幌市との調整、パートナー企業の開拓

北海道を舞台に、クリエイティブな発想や技術により次の社会・未来を創ろうとする人たちのための交流の場(コンベンション)です。2016年にプレ開催、2017年10月に第1回目が行われ、2019年10月16日~10月20日の期間に第3回目となる「NoMaps2019」が実施されます。

  1. VPSについて:VPS(Visual Positioning Service)は、従来のGPS(Global Positioning System、全地球測位システム)の発展系と位置付けられ、3Dマップと、スマートフォンなどに搭載されたカメラ越しの画像とを照合し、向きや方位を含む高精度な位置情報を特定する技術です。渋谷駅を中心に主要な建物や通りを予定しています。
  2. DG Labについて:DGとカカクコム、クレディセゾン、KDDIが共同で運営するオープンイノベーション型研究開発組織。詳細はこちらをご参照ください。
  3. 2019年8月28日 KDDI報道発表資料:
    渋谷が「エンタメ×5G」で進化 KDDI、渋谷区観光協会、渋谷未来デザインが「渋谷エンタメテック推進プロジェクト」始動
    2019年9月12日 KDDI報道発表資料:
    「エンタメ×5G」で渋谷が進化 食べログの飲食店情報がARで浮遊、趣向に合わせてルート提案する実証を実施
  • 会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

記事に記載された情報は、掲載日現在のものです。

商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auのほけん・ローン・iDeCo
サポート
My au