ログイン

スマホ決済「au PAY」、1月18日からJR東日本グループのホテルで利用可能に

2021年1月15日

KDDI株式会社

KDDIが提供するスマホ決済サービス「au PAY」は、2021年1月18日から、東京ステーションホテルなどJR東日本グループの計25のホテルでご利用いただけるようになります(注1)(注2)

JR東日本グループのホテル au PAY ロゴ画像

<au PAYが利用可能となるJR東日本グループのホテル>
対象ホテルは、JR東日本100%子会社である日本ホテル株式会社が運営するホテルです。

  • 東京ステーションホテル
  • メズム東京、オートグラフ コレクション
  • メトロポリタンホテルズ(池袋・エドモント(飯田橋)・丸の内・川崎・鎌倉・さいたま新都心)
  • JR東日本ホテルメッツ(渋谷・駒込・田端・高円寺・武蔵境・国分寺・立川・川崎・横浜鶴見・溝ノ口・かまくら大船・浦和・船橋・津田沼・水戸・宇都宮)
  • ホテル ファミリーオ館山

「au PAY」は、会員数が約2,450万で、お手持ちの「au PAY アプリ」から簡単な操作でご利用いただけるスマホ決済サービスです。アプリ上に表示されるバーコードやQRコードを店舗のPOSレジや各種端末で読み取る、または店舗が提示したQRコードをアプリで読み込むことで、お買い物・お支払いにご利用いただけます。

このたび「au PAY」の利用可能施設にJR東日本グループのホテルが加わることで、「au PAY」がご利用いただける場所が拡大し、お客さまはより便利に「au PAY」をお使いいただけます。

なお、KDDIが現在実施している「はじめよう au PAY!1,000円(相当)分の残高プレゼントキャンペーン」もあわせてご利用いただけます。

  • 本キャンペーンは2021年1月31日23:59で終了します。

KDDIから還元するポイントはPontaポイントとなり、国内最大級の1億超の会員基盤が誕生しました。今後、国内最大級の1億超の会員基盤を活用し、お客さまへ新たな体験価値を提供していきます。

(参考)
「au PAY」特長

  1. スマートフォンだけでお買いもの

    auに限らずスマートフォン・タブレットをお持ちのすべてのお客さまが利用できお手持ちの「au PAY アプリ」から簡単な操作ですぐに利用可能。

    • iOS9.0以上/Android™4.2以上のスマートフォン・タブレット(3G除く)
  2. 「au PAY アプリ」からいつでもau PAY 残高へチャージ可能

    au PAY 残高へのチャージ方法は、Pontaポイント、auじぶん銀行、クレジットカード、店頭での現金チャージ(ローソン、セブン銀行ATM、auショップ)などさまざまなチャージ方法が選択可能。さらにauのお客さまは、「auかんたん決済(通信料金合算支払い)」チャージも利用できます。

    • ローソンでのチャージには「au PAY プリペイドカード」が必要です。
  1. JR東日本グループのホテルでは一部ご利用いただけない店舗があります。
    利用可能店舗はこちらよりご確認ください。
  2. JR東日本グループのホテルでのご利用は、200円(税込)ごとにPontaポイントを1ポイント還元するベースポイントはありません。対象の店舗はこちらよりご確認ください。
  • 「au PAY プリペイドカード」のお申し込みと「au PAY アプリ」が必要です。
  • au携帯電話をご利用でないお客さまはau IDと「au PAY アプリ」が必要です。
    <対象機種> iOS9.0以上/Android™4.2以上のスマートフォン・タブレット(3G除く)
  • 「au PAY」でのお支払いにはau PAY 残高へのチャージが必要です。
  • 会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

記事に記載された情報は、掲載日現在のものです。

商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ情報

商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auの金融・保険サービス
サポート
My au