ログイン

お車のための保険:車両保険

車両保険についてご説明します。

車両保険とは

ポイント
  • ご契約のお車が衝突などの偶然な事故や盗難などにより被る損害について、保険金をお支払いします。
  • 補償範囲の広い「一般タイプ」と、限定された「限定タイプ」の2種類あります。

車両保険は、ご契約のお車が事故によって損害を被ったときや盗難にあったときに保険金をお支払いする保険です。
ご契約のお車が衝突・接触などの事故で壊れたり、火災・盗難などにあったりして損害を受けたときに保険金をお支払いします。ご契約のお車に定着(ボルト・ナットなどで固定されている状態)または装備されている付属品も対象となります。
車両保険の種類には補償の範囲によって異なる2つのタイプ(一般タイプと限定タイプの2種類)があります。

  • 車両保険はお車の型式や初度登録年月(軽自動車の場合は初度検査年月)、車両価額などによってはお引き受けできない場合があります。

皆さん、どうしてるの? 車両保険のセット状況

  • 2019年4月~2020年3月始期契約、三井ダイレクト損保調べ

55.9%のお客さまに車両保険をセットいただいており、そのうち71.5%のお客さまが損害を幅広く補償する一般タイプをお選びいただいています。

車両保険のタイプ

車両保険は「一般タイプ」と「限定タイプ」の2つから選択いただけます。「限定タイプ」は「一般タイプ」よりも補償の範囲を限定したものとなっており、その分保険料が安くなっています。

お支払いする保険金

全損の場合

免責金額にかかわらず車両保険金額の全額をお支払いします。
「全損」とは、次のいずれかに該当することをいいます。

  • お車の損傷を修理できない場合
  • 修理することはできるが、その修理費が車両保険金額以上となる場合
  • お車が盗難され発見できない場合
  • 上記とは別枠で、盗難車引き取り、運搬、仮修理、損害の発生または拡大防止のために要した費用などの合計金額につき車両保険金額の10%または15万円のいずれか高い額を限度にお支払いします。

車両全損時臨時費用保険金

  • ご契約のお車が全損となった場合は、車両保険金額の10%(ただし20万円を限度)を車両全損時臨時費用保険金としてお支払いします。

    例)車両保険金額150万円で全損となった場合

    車両全損時臨時費用保険金

    165万円

    内訳

    車両保険

    150万円

    車両全損時臨時費用保険金

    15万円(150万円×10%)

分損の場合

「分損」とは、お車の修理費が車両保険金額未満となることをいいます。車両保険で分損の場合は、損害額から免責金額(自己負担額)を控除した金額を車両保険金としてお支払いします。

  • 上記とは別枠で、盗難車引き取り、運搬、仮修理、損害の発生または拡大防止のために要した費用などの合計額につき車両保険金額の10%または15万円のいずれか高い額を限度にお支払いします。

補償されない主な場合

  • ご契約者、被保険者または保険金を受け取るべき方の故意または重大な過失により生じた事故による損害
  • 戦争、外国の武力行使、革命、反乱、紛争、核燃料、放射能などによって生じた損害
  • 地震、噴火、津波(地震、噴火による)による損害
  • 国・公共団体の公権力の行使、詐欺・横領による損害
  • レース・ラリーなどの競技・曲技、試験に使用すること(注1)、または、これらを行うことを目的とする場所において使用することによって生じた損害
  • 危険物を業務として積載または牽(けん)引していることによって生じた損害
  • 航空機、船舶で輸送中の損害
  • 欠陥、自然消耗(摩滅・さび・腐しょくなど)による損害
  • 故障(電気的、機械的故障)による損害
  • 取り外された部品や付属品の損害、定着されていない付属品、タイヤ(チューブを含みます)のみに生じた損害
  • 酒気を帯びた状態、無免許、麻薬吸引などの状態での事故による損害
  1. 保険始期日が2020年1月1日以降のご契約の場合、試験に使用するときは補償の対象となります。
歩行者を死亡させてしまった

車が故障して動かなくなった

相手車に乗車中の人に、ケガをさせてしまった

飲酒運転による事故

レンタカー費用特約(任意セット)

正式名称「レンタカー費用補償特約(実損払)」。
車両保険の保険金の支払有無にかかわらず、車両保険金の支払対象となる事故が発生した場合で、ご契約のお車が修理などで使用できない間に、被保険者が実際に負担したレンタカー費用をお支払いします。ただし、1日あたりのレンタカー費用は保険証券記載の保険金日額を限度とし、お支払いの対象となる日数はレンタカー借入期間に対し、30日を限度とします。
なお、故障による損害は対象外となりますのでご注意ください。

  • 車両保険とは別でセットすることができます。
イメージ

重要事項説明書・約款

電子ファイル(PDF)でのご提供となります。

特に「重要事項説明書」については、印刷し書面で保管いただくか、パソコンなどに保存いただくことをおすすめします。

取扱代理店

KDDI株式会社

〒163-0707
東京都新宿区西新宿二丁目7番1号 小田急第一生命ビル7階

引受保険会社

三井ダイレクト損害保険株式会社

〒112-0004
東京都文京区後楽2丁目5番1号

ご契約済みの方へ

事故にあわれた方

事故受付センター

(24時間365日)

事故や故障でお車が走行不能な方

ロードサービスセンター

(24時間365日)

お問い合わせ

ご相談は夜までサポート

auフィナンシャルサポートセンター

受付時間:平日9:00~20:00/土日祝9:00~18:00(年末年始・ビル設備点検日を除く)

  • 保険商品についてのご質問にはau Style/auショップのスタッフはお答えできません。
  • 保険商品についてはauフィナンシャルサポートセンターまでお尋ねください。

募集文書番号:21a17

  • KDDI株式会社は、三井ダイレクト損害保険株式会社の保険契約締結の媒介を行うもので、保険契約締結の代理権・保険料領収権および告知受領権はありません。保険契約の締結に際しましてはお客さまご自身が三井ダイレクト損害保険株式会社のWebサイトから告知事項を入力のうえ、保険契約のお申し込みを行っていただきますようお願い致します。
  • 本商品の詳細は三井ダイレクト損害保険株式会社のWebサイトから、重要事項説明書や約款のしおり(普通保険約款・特約)などで必ずご確認ください。
  • KDDI株式会社は、インターネットでご契約いただける保険会社の商品をおすすめしております。

auの損害ほけんの保険商品

auの損害ほけんトップへ

  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて非課税です。
商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auの金融・保険サービス
サポート
My au