ログイン

Bycle S:au自転車向けほけん

スタンダード傷害保険 70才からの自転車向け保険

特長

イメージイラスト

ご存じですか?

各地の自治体で自転車保険の加入義務化が進んでいます。

シニア世代でもインターネットで簡単に申し込みできる保険ってないの?

そんな声にお応えして…

自転車を利用する70才以上の方専用の
au自転車向けほけん Bycle S(バイクルエス)をご用意!

対象年齢

補償を受けられる方
(被保険者)

70才〜89才
保険開始日時点での年齢となります。
補償を受けられる方が複数となる場合は、おひとりずつお申し込みください。

ご契約できる方
(ご契約者)

ご本人はもちろん、18才以上のお子さまやお孫さま(同居・別居に関わらず)または、同居の親族の方でもご契約いただけます。

なお、au自転車向けほけん「Bycle(バイクル)」「Bycle Best(バイクル ベスト)」は、74才以下の方を被保険者としてご契約いただけます。

おすすめポイント

特長1シニア世代におすすめ!


イメージ画像

補償を受けられる方の年齢は70才~89才!

特長2万一、被害者や加害者になっても安心


イメージ画像

被害事故の場合

  • 弁護士への相談費用や訴訟にかかる費用をお支払いします

加害事故の場合

  • 最大2億円をお支払いします
  • 被害者側との示談交渉はau損保が代行します(賠償事故解決特約)

特長3ケガをサポート


イメージ画像
  • 日常生活でのケガも補償
  • さらに自転車事故でケガをした場合は、死亡保険金および入院一時金を2倍お受け取りいただけます
  • ヘルメットを着用して自転車搭乗中の事故により死亡した場合は死亡保険金とは別に100万円お受け取りいただけます

特長4事故やトラブル時の安心サービス


イメージ画像
  • 24時間365日事故受付
  • 自転車が故障したときには、無料で搬送します

補償内容

ご自身のケガの補償

au自転車向けほけんBycleS月々710円

自転車事故はもちろん、自転車事故以外の交通事故によるケガや日常生活中のケガも補償!
自転車事故でケガをした場合、死亡保険金および入院一時金を2倍お受け取りいただけます。

自転車事故

イメージイラスト
  • 自転車で転倒しケガ
  • 自転車同士で接触しケガ
  • 歩行中に自転車と接触しケガ

自転車事故以外の交通事故

イメージイラスト
  • 車と接触しケガ
  • バイクでスリップ、転倒しケガ
  • 駅構内で転倒しケガ
+

さらに、日常生活中のケガもカバー!

日常生活中の事故

イメージイラスト
  • 自宅で転倒しケガ
  • 散歩中に転んでケガ

スポーツ・レジャー中の事故

イメージイラスト
  • ハイキング中のケガ
  • テニスなどスポーツ中のケガ

相手への補償

「他人にケガをさせた」「他人の物を壊した」など、日常生活の事故で、法律上の損害賠償責任を負った場合に最大2億円をお支払いします。

自転車ロードサービス(付帯サービス)

イメージイラスト

自転車が事故や故障等により自力で走行できなくなってしまった場合に、「自転車ロードサービスカー」でご希望の場所まで搬送します。24時間365日トラブル現場に駆けつけます。

例えばこんな時に、自転車を搬送するサービスです!

  • サイクリングに出かけたら、突然タイヤがパンクし走行不能に
  • 買い物中にチェーンが外れて走行不能に

ポイント1

いつでも力になります!夜間も休日も!

24時間365日対応

ポイント2

遠出も、ご近所も50kmまで無料搬送!

50km
  • 自走不能となった場所がご自宅から1kmを超えていれば、ご利用可能!

ポイント3

全国、ほとんどの地域で安心の全国ネット!

全国755拠点

2019年5月4日時点

ポイント4

年4回まで利用可能!

年4回まで利用可能!
  • サービスの提供条件など、詳細は「自転車ロードサービスご利用規約」をご確認ください。

補償・サービス内容一覧

自転車事故でケガをした場合、死亡保険金および入院一時金を2倍お受け取りいただけます。

補償内容等

保険金額

自転車事故以外の場合

イメージイラスト 自転車事故の場合

200万円

2倍400万円

-

100万円
(自転車搭乗中の事故の場合)

2万円

2倍4万円

2億円

○(自動的に付帯されます)

5万円

300万円

付帯サービス

1回につき50kmまで、年4回まで無料搬送

注意事項
  • 後遺障害保険金、入院保険金、手術保険金、通院保険金はセットされておりません。
  • この保険は、定型タイプのみの販売となります。

    既に同様の保険契約がある場合、補償が重複して保険料が無駄となることがあります。

    詳細は重要事項のご説明(重要事項説明書)をご確認ください。

  1. 「ヘルメット着用中死亡」の保険金は、2倍の対象外となります。
  • ヘルメット着用中死亡、個人賠償責任補償、示談代行サービス(賠償事故解決特約)、法律相談費用、弁護士費用等は特約にて補償されます。

関連情報

ご契約済みの方へ

ご契約者さま向けサービス・ご契約内容の確認・変更など

事故のご連絡 au損保 事故受付デスク

24時間365日受付中

お問い合わせ

重要事項説明書・約款

電子ファイル(PDF)でのご提供となります。

特に「重要事項のご説明」については、印刷し書面で保管いただくか、パソコンなどに保存いただくことをおすすめします。

注意事項
  • 2019年12月1日以降を保険開始日とするご契約より、商品改定を実施しております。
  • 「au自転車向けほけん Bycle S」は、au損害保険株式会社が販売する「自転車向け保険 Bycle S」と 同一の保険商品です。
  • 「au自転車向けほけん Bycle S」は、スタンダード傷害保険のプラン名です。
  • この保険は、定型タイプのみの販売となります。

    当ページの内容は、「au自転車向けほけん Bycle S」の概要を説明したものです。
    詳細は重要事項のご説明(重要事項説明書)、ご契約のしおり(普通保険約款・特約集)をご確認ください。

[スタンダード傷害保険]B19D320310(1910)

auの損害ほけんの保険商品

商品・サービス
スマートフォン・携帯電話
インターネット回線
au HOME
エンタメ
ショッピング
ポイント・決済
auでんき
auのほけん・ローン・iDeCo
サポート
My au