閉じる

お客様情報

ログイン

au医療ほけんレディース(終身医療保険)

医療保障au医療ほけんレディース
女性特有の病気に手厚い保障で備える

au医療ほけんレディースのポイント

ポイント1ニーズにあわせて選べる2つのコース


コースにより保障内容が異なります。

こちらは横にスクロールして閲覧することができます。

Check!! 各種保障内容には下記の対象コースのマークがついています
女性特有の病気に備える 女性特有の病気に備える
入院に備える 入院に備える
手術に備える 手術に備える
がんに備える がんに備える
先進医療に備える 先進医療に備える
おすすめコース

がんや先進医療に
備える

エコノミーコース

最低限の入院・手術に
備える

×

×

ポイント2充実の保障内容


保障1女性特有の病気に備える

女性特有の病気やがんなどに手厚い!「おすすめコース」「エコノミーコース」

乳がんや子宮がんなどの女性特有の病気やがんなどで入院された場合、通常の入院給付金に上乗せして、女性入院給付金をお支払いします。

女性特有の病気やがんなどに手厚い!

病気・ケガで入院+女性特有の病気やがんなどで入院 女性入院給付金を上乗せ保障 病気・ケガで入院+女性特有の病気やがんなどで入院 女性入院給付金を上乗せ保障

  • 女性入院給付金は、「おすすめコース」の保障である3大生活習慣病による支払日数無制限の対象となりません。
  • 女性入院給付金は日帰り入院などの短期入院であったとしても、入院給付金日額×入院日数分のみが支払われます

女性入院給付金の支払い対象となる女性特有の病気やがんについて

女性入院給付金の支払われる女性特有の病気の代表例は以下のとおりです。

がん(悪性新生物) 上皮内新生物 乳房および女性器疾患 妊娠、分娩および産じょくの合併症 がん(悪性新生物) 上皮内新生物 乳房および女性器疾患 妊娠、分娩および産じょくの合併症

  • 単胎自然分娩は入院給付金、女性入院給付金ともにお支払い対象とはなりません
  • 「上皮内新生物」は、がん治療給付金(おすすめコースのみ)の保障の対象となりません。

ご参考女性は男性より病気やケガへの備えが大切!

女性の患者数は男性と比べて1.29倍というデータがあります。女性は男性より長生きであること、妊娠・出産をするということ、子宮などのように女性にしかない臓器があることから、男性よりも病院に行ったり、入院をしたりする機会が多いのかもしれません。

女性の患者数は男性の1.29倍 女性の患者数は男性の1.29倍

出典:厚生労働省「平成26年 患者調査」

保障2入院に備える

日帰り入院から入院5日目まで一律5日分の給付金「おすすめコース」「エコノミーコース」

「 au医療ほけんレディース」は、日帰り入院から保障されます。また、5日以内の入院でも、一律5日分の入院給付金を受け取れるので短期入院の時も安心です。

入院給付金日額 10,000円の場合

5日以内の入院、5万円(入院給付金日額×5) 6日以上の入院、1万円×入院日数(入院給付金日額×入院日数) 5日以内の入院、5万円(入院給付金日額×5) 6日以上の入院、1万円×入院日数(入院給付金日額×入院日数)

短期の入院が増えています!

5日以内に退院する人が増えています 5日以内に退院する人が増えています

出典:厚生労働省「平成11年~26年患者調査」

3大生活習慣病での入院は支払限度日数が無制限に「おすすめコース」

病気やケガで入院した時、1回の入院につき60日まで保障されます。「おすすめコース」の場合、3大生活習慣病で入院すると、1回の入院について給付金の支払限度日数が無制限になります。

3大生活習慣病の平均在院日数

再発し、再入院を
繰り返すことも

症状悪化により
入院を繰り返すことも

約3カ月の
長期入院

再発し、再入院を繰り返すことも

症状悪化により入院を繰り返すことも

約3カ月の長期入院

がん19.9日 心疾患20.3日 脳血管疾患89.5日 がん19.9日 心疾患20.3日 脳血管疾患89.5日

出典:厚生労働省「平成26年患者調査」

  • 保障の対象となるがんは、約款所定の悪性新生物をいい、上皮内新生物や異形成などは含まれません

3大生活習慣病で入院した場合支払い制限度日数が無制限に! 3大生活習慣病で入院した場合支払い制限度日数が無制限に!

ご参考入院給付金日額の選び方

医療費の自己負担分に備える

医療費の自己負担分に備えるなら、入院給付金日額5,000円を目安にしましょう。

入院給付金日額 5,000円 診療・投薬・手術など 入院給付金日額 5,000円 診療・投薬・手術など

差額ベット代や食事代などの諸雑費まで備える

医療費の自己負担分に加え、個室利用時にかかる差額ベット代や食事代、入院にかかる諸雑費に備えるなら、入院給付金日額10,000円を目安にしましょう。

入院給付金日額 10,000円 診療・投薬・手術など+差額ベッド代、食事医療費・交通費など 入院給付金日額 10,000円 診療・投薬・手術など+差額ベッド代、食事医療費・交通費など

保障3手術に備える

公的医療保険の対象となる手術を保障! 「おすすめコース」「エコノミーコース」

au医療ほけんレディースは、公的医療保険制度の対象となる入院を伴う手術を保障します。手術給付金は、入院給付金日額の一律10倍にすることでお手頃な保険料を実現しました。

入院給付金日額の一律10倍をお支払いします 入院給付金日額の一律10倍をお支払いします

お支払いの対象外となる手術について

以下の手術はお支払いの対象外です。
  • 外来手術(入院を伴わない手術)
  • 海外での手術
  • 傷の処理(創傷処理、デブリードマン)
  • 切開術(皮膚、鼓膜)
  • 骨・関節の非観血的整復術、非観血的整復固定術および非観血的授動術
  • 抜歯
  • 異物除去(外耳、鼻腔内)
  • 鼻焼灼術(鼻粘膜、下甲介粘膜)
  • 魚の目、タコ切除術(鶏眼・胼胝切除術)

保障4がんに備える

がんの診断・治療に最大5回まで一時金をお支払いします 「おすすめコース」

「おすすめコース」の場合、がん治療給付金として「入院給付金日額×100」をお支払いします。なお、支払限度は、保険期間を通じて5回までです。

はじめて「がん」と診断されたら

はじめて「がん」と診断されたら、入院給付金日額の100倍を「がん治療給付金」として一時金を受け取れます。

がん治療給付金50万円〜150万円(入院給付金×100)1回目がんと診断 がん治療給付金50万円〜150万円(入院給付金×100)1回目がんと診断

  • 責任開始日から90日より後に、日本の医師または歯科医師の資格を持つ者により、がん責任開始前を含めてはじめてがんと診断された時

長期に渡るがん治療も安心!

初回のがん治療給付金を受け取ってから1年を経過して、がんの治療を受けた時、入院給付金日額の100倍を「がん治療給付金」として一時金を受け取れます。

がん治療給付金50万円〜150万円(入院給付金×100)2回目がんの治療 がん治療給付金50万円〜150万円(入院給付金×100)2回目がんの治療

  • がん治療とはがんを直接の原因とした、約款所定の、手術、放射線治療、抗がん剤治療のことで、入院、通院どちらでもがん治療に該当します。なお、再発や転移の場合でも治療を受けた時はお支払いの対象となります。

保障の対象となるがん、がん治療について、ご確認ください

  • 保障の対象となるがんは約款所定の悪性新生物をいい、上皮内新生物や異形成などは含まれません。
  • がん治療とはがんを直接の原因とした、約款所定の、手術、放射線治療、抗がん剤治療をいいます。

ご参考がん治療の自己負担額はどれくらい?

がん治療にかかる自己負担額の平均は年間約115万 がん治療にかかる自己負担額の平均は年間約115万

がん患者・家族1,446人を対象に行った、がん治療でもっとも多く支払った1年間(1月~12月)のがん治療および後遺症軽減のための合計額(高額療育費制度を利用後の自己負担額)

  • 出典:「がん患者意識調査2010年」/(特定非営利活動法人 日本医療政策機構 市民医療協議会)

保障5先進医療に備える

全額自己負担の先進医療通算2,000万円まで保障! 「おすすめコース」

公的医療保険制度の対象とならない先進医療は全額自己負担しなければなりません。おすすめコースの場合、先進医療給付金は先進医療の技術料と同額を保険期間を通じて2,000万円まで受け取ることができるので安心です。

先進医療給付金 自己負担した技術料と同額を通算2,000万円まで 先進医療給付金 自己負担した技術料と同額を通算2,000万円まで

先進医療とは?

先進医療とは、厚生労働大臣が承認した医療技術を用いた療養のことで、公的医療保険との併用を認められている評価療養の一つです。なお、先進医療はどこでも受けられるわけではなく、医療機関も厚生労働大臣から承認を受けていなければ先進医療と認められません。

先進医療は、その種類ごとに厚生労働省から先2つの認定を受ける必要があります。 先進医療は、その種類ごとに厚生労働省から先2つの認定を受ける必要があります。

  • 患者申出療養による治療は、先進医療給付金の支払対象となりません

ご参考先進医療の技術料はどれくらい?

先進医療にかかる技術料例 なかには高額になるものも! 先進医療にかかる技術料例 なかには高額になるものも!

  • 第49回先進医療会議 平成28年度(平成27年7月1日~平成28年6月30日)実績報告をもとに算出

ポイント3保障は一生涯!保険料はずっと上がりません「おすすめコース」「エコノミーコース」


保険料払込期間中の解約返戻金をなくすことで、お手頃な保険料を実現しました。更新がないため、保険料は加入時のまま上がりません。もちろん保障は一生涯です。

おすすめコース エコノミーコース いずれのコースでも 保障は一生涯!保険料はずっと上がりません 保険料の払込終了は60歳まで 65歳までも選べます おすすめコース エコノミーコース いずれのコースでも 保障は一生涯!保険料はずっと上がりません 保険料の払込終了は60歳まで 65歳までも選べます

重い障害状態になった時は、それ以後、保険料はいただきません

責任開始時点以後に約款所定の状態となった場合には、将来の保険料の払い込みが免除される場合があります。なお、保険料の払込が免除されても、保障は継続します。対象となる障害状態については、au医療ほけんレディースの約款(828KB)をご確認ください。

さらに、auユーザーなら保険料が最大60カ月おトクになります。

対象となる通信契約をお持ちのauユーザー※1が、「auの生命ほけん」に加入すると、最大60カ月、保険1契約につき毎月200円が保険料還付金※2としてauの通信料金から差し引かれます。

イメージイラスト
  1. auユーザー以外の方でも、「auの生命ほけん」には、お申し込みいただけますが、保険料の還付を受けることはできません。
  2. 対象となる通信契約をお持ちのauユーザーが、保険料還付金付き「auの生命ほけん」に加入すると、最大60カ月、保険1契約につき毎月200円が保険料還付金としてauの通信料金から差し引かれます。
  3. 実質負担額は、還付の条件を満たし、通信料金から200円が差し引かれることを以って、実質負担としています。
保険料還付金のお支払い条件について
  1. 保険料還付金のお支払いは、初めて保険料を請求する月から最大(最長)60カ月間となります。それ以降は、保険料還付金は支払われません。
  2. お客さまにご指定いただいたauの通信契約が解約などで有効でなくなった場合、保険料還付金は支払われません。(ただし、auの通信契約の指定変更は可能です。)
  3. 保険料を払込期月内にお支払いいただけなかった場合、その月の保険料還付金は支払われません。
  4. 約款に規定する保険料の払込免除事由に該当した場合は、保険料還付金は支払われません。
注意事項
  • この保険には満期保険金や配当、また、解約返戻金はありません。
  • 健康状態や職業によっては、審査の結果、加入できないことがあります。
  • 保険料が未払いで契約が失効してしまうと、契約を元に戻すこと(復活)ができません。
  • 海外にお住まいの場合(海外赴任、移住など)は、お申し込みいただけません。
  • 「Web」申し込みにおいて、申し込み日から30日以内に契約手続きが完了しない場合、申し込みは取り消されます。
    • 契約に必要な書類は、申し込み時に登録した居住地(住所)に郵送します。そのため、申込後すぐに海外に行かれる場合は、ご帰国後にお申し込みください。
  • 海外での入院や手術は給付金支払いの対象外ですので、ご請求いただけません。なお、がん治療給付金については、海外の病院または診療所でがん治療を受けた場合でも、日本の医師または歯科医師の資格を持つ者に診断されている場合は、ご請求いただけます。
  • 本ページは商品の概要を説明しています。保険商品の詳細は、「ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。
  • 本データは2018年12月時点での情報をもとに作成しています。
給付金をお支払いできない場合について

ここでは主な例のみを記載しています。詳しくは、ご契約のしおりや約款(やっかん)を必ずお読みください。

  • 外来による手術(外来でのポリープ切除術など)
  • 治療を目的としない入院や手術
  • 正常妊娠、正常分娩による入院

など


au医療ほけんレディースをさらに調べる


保険選びをお電話でお手伝いいたします

auフィナンシャルサポートセンター

携帯電話/一般電話から 0120-907-100(無料)

<受付時間>

土日祝含む 全日9:00~20:00

(年末年始休業日:2018年12月31日~2019年1月3日)

電話サポートで高い評価を受けています。

世界最大のサポートサービス業界団体HDI(ヘルプデスク協会)の日本法人HDI-Japanが主催する、「HDI格付けベンチマーク(依頼格付け調査)」において、KDDI株式会社(auの生命ほけん)は「問い合わせ窓口(auフィナンシャルサポートセンター)」で2018年に最高評価の「3つ星」を獲得しました。

auの生命ほけんの保険商品

募集文書番号:LN-RT-24972