ログイン

auショップ角田 本田さん

お客さま目線を大切に、明るいauショップづくりに励みます。

auショップスタッフとなって10年目。
au CS AWARD 2014 東北大会でグランプリを受賞。

地域に寄り添うauショップ

地域に寄り添うauショップ

おかげさまでauショップ角田は、2014年の夏でオープン10周年を迎えました。私はオープン間もない頃からこの店に勤務し、角田市内の出身でもあることから、ショップの外でも顔見知りのお客さまによくお会いします。地元の皆さまとの距離が近いこの仕事に、とても愛着を感じています。

店はショッピングモールの向かいに位置することから、お子さま連れのご家族や年配の方が多くご来店されます。ほとんどのお客さまは機種変更など明確な目的をお持ちですが、用事の無い時でも気軽に立ち寄っていただきたいとの思いから、キッズスペースにはちょっとしたお菓子をご用意したり、季節に応じた飾り付けを工夫したりと、アットホームなおもてなしを心がけています。
また、不定期ですが抽選会やお菓子のつかみ取りなどのイベントも企画。イベントの中で楽しみながらタブレットやスマートフォンなどの商品に触れていただく機会をご提供しています。

自分の「わからない」を活かして

自分の「わからない」を活かして

実は私、機械が得意な方ではありません。auショップのスタッフとしては、まさにゼロからのスタートでした。ですから機械に苦手意識をお持ちの方が、何に難しさを感じられているのかがとてもよくわかります。お客さまへのご説明は、簡単な言葉で具体的なご利用シーンを想定しながら、不安を一緒に解消していくように努めています。
中には「あなたが良いと思う機種やプラン設定でお任せしたいわ」と言ってくださるお客さまもいて、ご信頼いただける喜びと同時に責任感も感じます。

以前、お子さまに会いに他県から角田市を訪れ、たまたま当店に立ち寄られたお客さまがいらっしゃいました。普段通りお客さまに寄り添ったご提案をさせていただいたところ、その場で機種変更を決めてくださいました。「あなたの接客が気持ちいいから、ここで機種変更するわ」というそのときのお言葉は、宝物のように私の心に残っています。
その方は、数年経つ今でもわざわざ遠方からauショップ角田へお越しくださっています。

目指すは東北No.1

目指すは東北No.1

店長として、スタッフに対しては立場上厳しく接することもありますが、すぐに前向きになってもらえるような対応を意識しています。またスタッフの気持ちをひとつにするために、毎日朝礼の最後に全員で「えいえい、おー!」のかけ声を行っています。大きな声って、とても気持ちがいいものです。皆のモチベーションと団結力を高めるのに一役買っています。

私たちの目標は、「東北で一番、笑顔と活気の溢れるauショップ」です。
数あるauショップの中からお客さまがauショップ角田を選び、何度でも訪れてくださるようなショップであり続けたい。その気持ちをこめて「いつでもお待ちしております」という挨拶は欠かしません。
いつでも明るい笑顔でお客さまをお迎えし、ほっとしていただけるショップを作りあげていきたいと思います。

記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。スタッフは、退職や異動により、現在では掲載店舗に所属していない場合がございます。あらかじめご了承ください。

ログインすると、ポイントの有効期限やあなたへのお知らせが確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報