ログイン

auのAndroid™搭載スマートフォンをより安心・安全に。
「プライバシーデータ設定」機能の提供を開始しました。

[掲載日] 2014年11月19日

お客さまの声

ダウンロードしたアプリが、位置情報や電話帳などにアクセスすることがあると聞く。
アプリが利用者情報にアクセスする際、お知らせを出したり、アクセスの許可や拒否が選択できる機能がほしい。

auのAndroid™搭載スマートフォンにおいて、位置情報や電話帳などの利用者情報へのアプリによるアクセスを制御する「プライバシーデータ設定」機能の提供を開始しました。

スマートフォンの普及に伴い、利用者の承諾なく利用者情報を外部に送信するアプリの存在がプライバシー保護の観点から懸念されています。

auでは2012年10月より、au のAndroid™搭載スマートフォンを安心・安全にご利用いただくため、au Marketで提供するアプリに対しては、情報送信機能を備える場合の適切なアプリ向けプライバシーポリシーの開示および利用者の承諾を得ることを必須化し、利用者情報の送信に関する透明性の確保に努めてまいりました。

加えてこのたび、2014年10月以降に発売する機種において、位置情報や電話帳などの利用者情報へのアプリによるアクセスを制御する「プライバシーデータ設定」機能の提供を開始しました。

「プライバシーデータ設定」は、Google Play™ など、au Market以外の経路からダウンロードされたアプリが利用者情報にアクセスした場合に、ダイアログボックスで通知するほか、アプリごと、利用者情報種別(電話帳、位置情報、電話番号)ごとのアクセス可否の設定を、確認・変更できる機能です。

対象機種

2014年10月以降に発売するauのAndroid™搭載スマートフォンより、標準搭載。

  • ※「プライバシーデータ設定」機能は、出荷時のデフォルト設定ではOFFになっていますので、ご利用の際は設定画面から利用設定を行う必要があります。
    設定方法については、取扱説明書をご覧ください。

ご利用料金

無料

「プライバシーデータ設定」機能の提供イメージ

参考図:「プライバシーデータ設定」機能の提供イメージ

記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ログインすると、ポイントの有効期限やあなたへのお知らせが確認できます。

ログイン

閉じる

お客様情報